仮想通貨リレラシー① 澁澤栄一さんの原点と志。Eiichi Shibusawa 180107(日)

★ 仮想通貨が 各国の通貨を上回る勢いで、世の中は これまでの銀行主導の金融システムから 徐々に仮想通貨システムにシフトしていく勢いだ。

★仮想通貨は 世界で1000種類ぐらいあり 日々新しい仮想通貨が生み出され、大きなビジネスに育ちつつある。日本では、まだ3つと言われているが 私の周りでも画期的な新しい仮想通貨が間もなくデビューされる。

★ 世界中が湧きに沸いていて乗り遅れるなの観が強い。ただ ここにきて。では 新しいビジネスの仕組みの目的は何なんだろう。幸い周りの人々の目指す仮想通貨は、共感を覚える理念があり、納得がいくものだ。

★ビジネスの目的について いつも原点的に 思い出すのは、澁澤栄一さんだ。澁澤さんがスエズ運河の建設中のスエズ運河の側を汽車で通過した時に思われたことを 何度も 人生の節目に想いを馳せた。

ICA SBA 17: Yuko Matsuzaki, Shibusawa Eiichi Memorial Foundationnaringslivshistoria naringslivshistoria2017/05/04 公開

Yuko Matsuzaki Nagai, specialist in business archives from the Shibusawa Eiichi Memorial Foundation (Japan), spoke at the ICA SBA 17 conference on 5 April 2017 in Stockholm.

Host for the ICA SBA 17 conference was the Centre for Business History in Stockhom. For more films from the conference, visit www.naringslivshistoria.se/icasba17stockholm

Still photo: Linus Sundahl-Djerf.
Video production: Videomaskinen.

__________________________

尊敬してやまない澁澤栄一さん。何度も ご本を読ませて頂いて、指針を仰いだ記憶がある。改めて 肉声からの聞こえてくる。人間としての在り方。

ビジネスの在り方など ストンと腑に落ちる。さあ はやる心を押さえて しっかり耳を傾け見よう。ビジネスは 誰の為にある?? 何の為にある??

 

漫画だが 判り易い。映像もしっかり本物だ。澁澤栄一さんは 第一銀行(第一勧業銀行から、現在のみずほ銀行となる)を設立したので 金融の第一人者。どのような 姿勢で設立したのか 心構えが生き生きと伝わってくる。

 

澁澤栄一さんの格言は 耳に痛い部分が沢山ある。

本質をついているから。しっかり反芻しよう。

歴史に残る本物の経営者は 真摯な姿勢をもち、

ビジネスの道は人間の道と考える。深い感動を覚える。

 

神谷くんも しっかり学んでいる。ドラッカーも絶賛している。世界的にも 学ぶことの多い人だ。

 

次の音声は ご本人。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です