GMO 遺伝子組み換え食品の基本を学ぼう 180406(金)

遺伝子組み換えについて どういうことで 発達して来たのか?おさらいをしてみよう。

基本的な知識を得て、さらに検証を重ねて 海外の悲惨な状況がなぜ起こったのか?

その実態をしっかり見極めることだと思う。原点に帰ろう。各国が 遺伝子組み換え食品の

輸入を禁止しているのは 単なる政治的な国策なのか? 悲惨な状況はなぜ起きたのか?

遺伝子組み換え食品の影響の実態検証するのは 何年もかかると思われる。謙虚に学ぼう。

遺伝子組み換え食品の怖さ

Yukio Hiroba 2013/12/16  遺伝子組み換え食品の怖さ、音声による
メッセージとして、初めてyoutubeにup致しました。 TPPが裏に潜ん
でいる問題をこの内容をお聞きいただき御理解して頂ければ幸いです。
_______________________________
★遺伝子組み換え。科学技術の発達と 試行錯誤を繰り返す 各種
実験と結果 検証と修正を続けるのが どこの世界でも普通だ。
実際の結果は 応用したら、予想外の悲劇が起こったり 自殺者が
インド農民のように8年間で25万人? これは インド人抹殺とも
思える行為とも思えた。大変な悲惨な結果。ならば 謙虚に反省して
新しい手法に切り替えるべきだと思う。(山元)

Senator Roberts Presses USTR Lighthizer on Importance of Agriculture Trade

SenPatRoberts 2017/06/21 に公開 WASHINGTON, DC – At a hearing of the U.S. Senate Committee on Finance with U.S. Trade Representative Robert Lighthizer, U.S. Senator Pat Roberts (R-Kan.) today said the agriculture economy would not improve without a determined effort on trade.

恐怖の遺伝子組み換え作物【驚異の毒性】NUMA0205 2011/12/03

______________________________________

【三橋貴明】 おはよう寺ちゃん活動中 三橋貴明  国民が知らないうちに種子法廃止が可決!安全保障法案も同じやり方で決まってしまう予感!?~2017年3月29日 Best Player

_______________________________

一https://youtu.be/fh5xj2L63nw?t=4方 遺伝子組換食品は安全という話もあります。バイテク情報普及会2015/07/20

これは モンサントも資料提供している。被害を受けた国からは

悪魔とも言いかねない反対運動が起きているのも事実だがを傾けてみよう。

[ScienceNews] 遺伝子組み換え作物の現状と課題jstsciencechannel 2012/01/31

真実Japanチャンネル 2017/06/15  【堤 未果】スーパーの食品60%遺伝子組み換え食品の現状と今後について!表示義務はどうなっていくのか? 食糧安全問題の専門家で食政策センター「ビジョン21」の代表、安田節子さんにお話を伺います。

_____________________________________

 なにが 基本なのか? まなぼう。

_____________________________

★中国は 様々な 食の安全上の問題があると言われるが こういう遺伝子組み換えに
食品の輸入に対しては 猛反発している。

遺伝子組み換え食品 国を滅ぼす。中国通 2011/05/02 に公開

グリーンピースは中国産ベビーフードから遺伝子組み換え成分を
検出したと発表。
中国では遺伝子組み換え米の商業栽培が政府から推奨されて
いますが、遺伝子組み換え食品は人体に影響はないのでしょうか。
中国の国民はどう思っているのでしょうか。 グリーンピースは近日、
中国で市販されているベビーフードなどから遺伝子組換え成分を
検出したと発表。
2010年末から今年4月にかけて、北京、武漢、広州、香港などで、
ベビーフードやビーフンなどをサンプル採取し、遺伝子組換え成分
の検査を実施しました。
グリーンピース食品及農業分野主任 方立鋒:「数ヶ月かけて
調査した結果、100余りのサンプルから10の遺伝子組み換え食品
を発見、深刻な状況です。
海外の権威のある機構、例えば 英国の王立協会、ベビーフードに
遺伝子組み換え作物を使用する場合、最も厳しい審査を受けます」
遺伝子組み換え技術は、遺伝子が本来持つ特徴を変え、さらに
子孫に遺伝することも可能だそうです。
遺伝子組替え作物には、高生産性、病害虫や除草剤に対する耐性
などの利点があります。 しかし、その安全性が懸念されています。
ウィーン大学の獣医学教授・ゼンテク氏は2009年、こんな実験を
しました。33%の遺伝子を組換えたトウモロコシをマウスに20週
以上与えた結果、三代目からは、体重と身長、出産数が明らかに
減少したそうです。
アメリカでは、遺伝子組み換えトウモロコシ飼料を与えられた
数万頭の豚が生殖機能を失ったとの報告がありました。
インドでは、遺伝子組替えの綿の種子を与えられた水牛に、早産、
流産、不妊などの合併症が現れました。また、多くの国では、
遺伝子組替えトウモロコシ畑から、ねずみの姿が消えました。
遺伝子組換え栽培を最初に取り入れた南米各国では、近年奇形児
が相次ぎ生まれ、メディアの注目を浴びています。
南米の被害者 ソフィア:「中毒になる前は幸せでした。自分の
農園と果樹がありましたが、今は全部失いました 弟も含めて。
医者には子供を産まないように少なくとも10年は産まないように
言われました。中毒で奇形児が生まれるから」 国連食糧農業機関
(FAO)、世界保健機関(WHO)、経済協力開発機構(OECD)
および115の国の消費者協会など、遺伝子組換え食品の安全性に
ついては、どこも太鼓判を押していません。グリーンピースは、
遺伝子組換え食品の安全性の更なる研究を促すと共に、商業栽培
のストップを呼びかけました。
一方、中国当局は2009年末、2種類の遺伝子組替え米の栽培を
許可しました。中国は世界最大の米生産国で消費国。そして世界初
の遺伝子組替え米の商業栽培国となり、市民の懸念を呼んでいます。
更に、中国農業省は遺伝子組替え米が5年以内に中国人の主食に
なると公言。 食品安全専門家は、遺伝子組換え食品は毒素を
含んでおり、癌や奇形を招き、更には遺伝子突然変異を起し、
子孫に害を及ぼすこともあると指摘します。
中国食品安全専門家 叶永茂:「遺伝子組換え食品は毒素を
含んでいる。人類に癌や奇形を招き、遺伝子突然変異で子孫に
害を及ぼす」 台湾明道大学の陳校長は、人類は遺伝子組替え
食品がもたらす壊滅的な災難には耐えられないとし、
食品安全は国防安全と同レベルの問題だと指摘します。
台湾明道大学 陳世雄校長:「これらは人類の前途と将来に
おいて、大きな危機です。科学技術を使うことによって、
子孫や現代の人類の福祉や健康を損なう事は避けるべきです」
中国でも、多くの市民が遺伝子組み換え食品に反対しています。
新唐人テレビがお送りしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です