ベーシック・インカムの財源の作り方 ヘリコプターマネー  171008(日)

s-ヘリコプターマネー11 22228081_1735904819752836_1957311716258777734_n s-ヘリコプターマネーー22 22279885_1735904626419522_1123068372088982443_n

1.★ヘリコプター・マネ―という苦肉の策がある。金本位制でないドルは ジャンジャン アメリカが刷って

信用はアメリカの威力で通してしまう。中国の元も 同じように刷ろうと思えば やはりジャンジャン刷って

通用させることが 出来る。ある意味で 禁じ手とも思える。 上記は「くらしと教育をつなぐWe」2016年

12月1日号。白崎一裕さんから 頂いたものだ。 とても判り易い。

____________________________________________

2.★ ということは 財源は

① 現在の予算の割当ての変更。児童手当、生活保護手当、などをベーシック・インカムに置き換える。

② 扶養手当を現金化して ベーシック・インカムに充てる

③ 大企業への課税。

④ 消費税。

⑤ ヘリコプターマネーなど

⑥ 今ある政府関係の仕事が 不要となるので 小さな政府となり コストが浮いてくる。

ここが一番問題で 役所や 政府の関連の組織に 勤めていらっしゃる方々は 仕事が無くなる

ので 大変困ることになる。役人の抵抗が大きく 実現が難しいと言われている。

170812 heavenly blue 12042795_1086890601320931_3284594346875936425_n

__________________________________

★ 日本は 日本の社会にふさわしいベーシック・インカム制度を考えることだと思う。

財源的には 幾つも考えられるので、実現しようと 多くの人々が思えば 可能だ。

★ ところで 金額。一律という話が主流だが 年齢によって手当の額を変える変化球もある。

小さい時は 小さな金額 成長するにつれ 必要な額を 考慮にいれて 増やして行くなど。

 

★ まとまった金額が入ってくると 落ち着いて 人生を考えることが出来る。余裕があるから。

で 慌てずに これからの人生 どうしてやろうかと 積極的に 建設的な気持ちになってくる。

このことは 失業手当を貰っていた時に 有難いなああと 気持ちにゆとりができた時に思った。

花和 七五三 12717548_943420585734228_8799755336955401852_n

______________________________________________________

★ もちろん ベーシック・インカムで 手当を貰っても 普通に仕事をして稼ぐ。

山元学校で、良く「仕事を7つぐらい持てば」仕事を失うことが 苦しみや自殺を考えなくて

いいんだ。

 

★ 一か所で 5万円を稼げば 7か所で 35万円。あるいは 10万円稼げるところが1か所あれば

40万円になるぞ!!と言っていた。長いこと一つの会社に勤めていると 他に何もできない。ムリ

と考えがち。

 

★ しかし 逆に おおおこれで また違う世界を経験出来るぞ、 どんな「人生の達人」

会えるのだろう! どういう展開になる。ワクワクしてくるんだ!!と言っていた。

人生が楽しくて 楽しくて。

ミモザ―2 17800034_1530270350316285_7798386830091306339_n

_____________________________________________

3.★ さて 国債問題。

日本でも 国債を発行して、日銀に上記の通り引受けさせて来たので 承知の通りだ。

★金利を付けない!★ところが 味噌だ。こうすれば ベーシック・インカムの財源を創り出すことも出来る。

 

4.★ 山崎さんは 10年ほど前に 国会ニュースで 私が連載をやっている時に 素晴らしい記事を書いていらした方で

当時 山崎さんの記事を楽しみにしていた。著名な経済学者で 判りやすい解説は 勉強になっていた。今回も。

_____________________________________________

山崎元「ヘリコプターマネーを実施せよ」 お金をばらまく金融政策の効果は? [モーニングCROSS]

 2016/10/28 に公開 2016年9月14日(水) モーニングCROSS – ひとこと言いたい!オピニオンCROSS 山崎元(経済評論家) 【出演】堀潤 / 榎本麗美 【コメンテーター】山崎元 / 三輪記子 / 小林至

5.★ さて問題の国の借金と予算。手っ取り早い国債発行による問題解決。以前、国債発行は、軍事力の増強と結び

つけられて、話題になっていたのを思い出す。しっかり三橋さんの解説を聴いてみよう。

自分でも どうなのか 考えて見る姿勢が大切だ。その上で各党のマニフェストを見ると判り易い

IMG_7783

________________________________________________

6.★ ベーシック・インカムのメリットとデメリットは なんだっけ??

堀江さんの番組で冒頭に 簡単に取り上げている。 確認してみよう。

7.★ヘリコプターマネー。森永卓郎さんも聞いてみよう。

 

__________________________________________________________________________

7. ★ CNBC 世界の金融のキーパーソンも登場する。何が語られているのか ? 見てみよう。

________________________________________________

170618-1 ベーシックインカム 19224749_1619605384716114_746087131014184365_n

 

8.★ 日銀の量的緩和策とヘリコプターマネーについて慶応義塾大学経済学部の金子勝教授が、室井佑月と大竹まことに、

日銀の量的緩和策とヘリコプターマネーについて語っています。  それぞれ検証してみよう。

___________________________________________________

9.★ つぎに三橋さんのヘリコプターマネーの話で 検証をしてみよう。

『ヘリコプターマネー①』三橋貴明 AJER2016.8.23(7)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です