川口スチール Green Energy 「Africa に電気を!」 170506 (Sat)

本編「サガンオヤジの がばい挑戦!~ナイジェリア太陽光発電計画~」Published on Jan 29, 2017

_____________________________________________________________________________

★こういう元気な会社が出てきて 嬉しい。電気は どこでも 大歓迎される。日本では 電気は もう当たり前に

普及しているが アフリカでは まだ なかなか普及していない。教育も電気がくれば 相当普及して

アフリカが元気になる。

_____________________________________________________

薄型太陽光パネルを使って、アフリカの非電化の村に明かりをともす活動を続けている

佐賀・鳥栖の小さな屋根施工会社の社長・川口信弘さんを紹介。

どんな屋根にも載せられる太陽光発電パネルを研究する中で生まれたのが

「フィルム状の超薄型太陽光パネル」だ。

電化製品に囲まれた生活をまかなえるほどの電力は作れないが、巻物のように巻く

ことができ、持ち運びも簡単だという。

この日本の技術が生み出した明かりが、電気のなかったナイジェリアの村人の生活に劇的な変化をもたらすことに…。

東南アジアの次の市場と言われるアフリカに目を向けた小さな会社の挑戦を追う。

制作日記はこちら
http://www.tvguide.or.jp/news/2017012…

目撃者f「気張れ!!サガンオヤジ 〜アフリカの闇を照らせ〜」

Published on Apr 30, 2017

佐賀んオヤジがアフリカに明かりを届ける!その5年間に密着。今回は55分の拡大版。常に前向きに活動を続ける「オヤジ」その原点は?その活動の輪は広がりを見せていく。

佐賀県鳥栖市の屋根設計施工会社の川口信弘社長は、フィルム状の太陽光パネルを使ってアフリカの電気の無い地域に明かりのある生活を作りたいと活動を始める。川口さんは、福岡在住のアフリカの人と協力して、彼の母国ナイジェリアの明かりをともす。活動を続ける川口さんは常に「前向き」。その原点は若き日にあった!そして、そんな川口さんの周りに集まってくる人々。新たな動きについてもお伝えする目撃者f55分の拡大版!

製品に関するお問い合わせは→http://kensco.jp/

予告編「サガンオヤジの がばい挑戦!~ナイジェリア太陽光発電計画~」 Published on Jan 27, 2017

FBS浜崎正樹アナが企画!アフリカの電化に挑む鳥栖の小さな会社を追う
FBS福岡放送は2017年1月29日深夜1:25からドキュメンタリー番組「目撃者f」で「サガンオヤジの がばい挑戦!~ナイジェリア太陽光発電計画~」を放送する。薄型太陽光パネルを使って、アフリカの非電化の村に明かりをともす活動を続けている佐賀・鳥栖の小さな屋根施工会社の社長・川口信弘さんを紹介。どんな屋根にも載せられる太陽光発電パネルを研究する中で生まれたのが「フィルム状の超薄型太陽光パネル」だ。電化製品に囲まれた生活をまかなえるほどの電力は作れないが、巻物のように巻くことができ、持ち運びも簡単だという。この日本の技術が生み出した明かりが、電気のなかったナイジェリアの村人の生活に劇的な変化をもたらすことに…。東南アジアの次の市場と言われるアフリカに目を向けた小さな会社の挑戦を追う。ilmoraで仕上げた作品

Kens.co Nigeria Project 2016 Published on Sep 13, 2016

鳥栖から世界へJAPANテクノロジー・めんたいplusにて放映
From Japan to the world 希望の灯り

Living off The Grid In Nigeria Published on Sep 28, 2015

In Abuja Nigeria a property developer has put up a building that runs exclusively on renewable energy. Suleiman Yusuf takes us on a tour round the building complex to show us how the energy system – of about 40KW of wind and solar- works

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です