中国の国内事情は 変わりつつある。  170207(Tue)

Published on Apr 5, 2014

海外との軋轢が 激しい中国だが、国内状況は どうなっているのか ? 毎年 何万件も起こるという国内の暴動は 最近はどうなっているのだろう? 幾つかの映像を見てみよう。 中国国内の問題も 根深い問題を幾つも抱えている。これらの映像から 中国の一面かも知れないが 実態が浮かび上がってくる。

Published on Sep 13, 2016

As riot police crack down on protestors in Wukan, Kristie Lu Stout explores the history of China’s “democracy village”

Published on Jul 29, 2016

村人たちは暴動を起こして公安(中国の警察)の車をひっくり返そうとします。しかし、なかなかひっくり返らないので、押して木にぶつけました。彼らは自分たちの村のために正義と権利を求めています。

Published on Mar 23, 2016

China has been attacked in the South China Sea by Indonesia! Well, at least that’s how the Chinese Foreign Ministry describes it. Indonesia has a different side to the story. China has angered most of its neighbors by building fake islands in disputed territorial waters, and acting generally aggressive. Indonesia had been one of the few neutral countries left. But after a Chinese fishing vessel was caught illegally fishing in Indonesian waters, that might have just changed…

THUMBNAIL IMAGE: Indonesia blows up an impounded Chinese fishing vessel caught illegally fishing, 2015 (not the same boat featured in this episode). (Inayah Azmi Atifah/Getty Images)

Published on Sep 21, 2016

【新唐人=米NYに本部を置く中国語衛星TV】http://jp.ntdtv.com/

Published on May 2, 2016

【中国経済崩壊最新情報2016年5月】給料未払いで暴動!!地方の経済がとんでもないことになってるぞ!

Uploaded on Jul 16, 2011

http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jap/society…

http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jap/society…

新唐人TV
http://www.ntdtv.jp/

ヒトラー・スターリン政権以上の最悪集団、中国共産党を応援しつづける日本の大手マスコミ・経済人・政治家は巨悪の仲間である。
人の命よりも金をとった最悪の人々である。

 

 

Published on May 14, 2013

http://www.ntdtv.jp/【【新唐人2013年5月14日付ニュース】最近、ある写真が中国のネット上を風靡しています。制服姿の警察機動隊員が、縄で両手を後ろ縛りにされ、農婦に引っ張られ、市中引き回しにされています。報道によると、福建省泉州市恵安県当局は村民の土地を強制的に収用し、高汚染性の石油精錬工場の建設を計画。さらには、抗議する村民を拘束するなどで、地元村民の集団抗議を招きました。

Published on Jan 13, 2013

http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/society/…

【新唐人2013年1月10日付ニュース】2012年、マヤ人が予言したような世界の終末は現れませんでしたが、中国の民衆は長年終末のような暗黒の中で暮らしています。汚職官僚による強制立ち退き、城管の横暴、公安・検察・裁判所の収賄不正、陳情者に対する暴力による阻止や迫害、集団抗議に対する残酷な鎮圧等々、数え切れない流血事件が中国各地で上演されているのです。第18回共産党大会に一縷の希望を持ち、新指導部の改革を期待していた民衆が、残酷な現実を目の当たりにしたとき、その絶望は彼らを覚醒させています。

近年、中国各地では毎日、数百件の集団事件が発生しています。不完全な統計によると、2010年だけでも集団事件は18万件にも上り、この数字は年を追って激増しています。特に2012年、中国共産党の日を追っての高圧的な統治と政府官僚の極度の腐敗は、中国民衆の長年の恨みを前人未到の頂に到達させました。中国各地では警察と民衆の衝突、チベット人の焼身自殺、官僚殺害、警官襲撃、政府の包囲、万人に上る陳情、大規模デモ抗議等が頻発しています。
第18回共産党大会の開催に伴い、現状にほとんど絶望した中国民衆は、微かな希望を共産党の新指導部に寄せ、彼らが改革に出て、腐敗を懲らしめることを期待しました。しかし、新指導部発足後、インターネット実名制度の公布、ネット上の告発に対する無視、各地の汚職官僚の一層の暗躍、元旦には数千人の陳情者が逮捕される等、これら事件は中国民衆の心に最後まで残った希望の火を打ち消しました。絶望は民衆の恨みを徹底的に沸きあがらせ、我慢に我慢を重ねた民衆たちも次から次と家を出て、様々な方法でデモや抗議、反腐敗、反鎮圧の列に入って行きました。

 

 

Published on Dec 31, 2013

【中国情報なら新唐人】http://jp.ntdtv.com/【新唐人2013年12月31日付ニュース】2013年は中国の民衆の共産党政権に対する反抗が、新たな段階に入った年でした。これまでの、跪いてえん罪を訴える、焼身自殺などといった消極的な抗議から、政府ビルを取り囲む、警察車両をひっくり返す、政府ビルを爆破するなどといった死を恐れない反抗へと変わりました。民衆の覚醒と反抗のエスカレートは、中国当局を戦々恐々とさせています。

Published on Jan 8, 2014

【中国情報なら新唐人】http://jp.ntdtv.com/【新唐人2014年1月8日付ニュース】2013年の暮れ、内モンゴル自治区呼和浩特鉄道局の元副局長・馬俊飛が収賄罪および出所不明の巨額財産の罪で死刑執行猶予を宣告されました。馬俊飛が所有する2軒の家は、総額1億3000万元を超える現金や物で埋め尽くされていたそうです。汚職官僚であふれる中国で、官僚たちの最大の悩みは、横領した金を隠す場所を探す事だそうです。

Published on Oct 31, 2012

Antijapanische Gewalt in China September 2012
Anti-Japan riots in China September 2012

 

 

Published on Nov 1, 2016

SakuraSoTV チャンネル桜 2016年10月31日
【Front Japan 桜】北方領土2島先行返還論の危うさ / NHK『関東大震災と朝鮮人』が隠蔽した一次資料~梶谷洋一氏に聞く / 続々誕生!同性パートナーシップ条例自治体[桜H28/10/31] より抜粋

キャスター:大高未貴・前田有一・馬渕睦夫

■ 重大事実発覚!NHK『関東大震災と朝鮮人』が隠蔽した一次資料
ゲスト:梶谷洋一(「二の橋倶楽部」代表・近現代史研究家)

Published on Feb 26, 2015

 

Published on May 15, 2016

 

 

Published on Jun 17, 2016

第4次産業革命の真実
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/14f1b…

Published on Apr 24, 2016

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です