デフォルトタイトル

テキサス親父 トニーマラードさんが やってくる。来日されるたびに 多くの日本人の心を つかんで

行くトニーさんは 大人気だ。 もう 何年も前から 交流があって 親交を深めて来た。 藤井実彦さんや

藤木俊一さんたちのおかげだ。 トニーさんの小気味のよいテレビ番組は なんど 私のFBで アップして来ただろう。

アメリカにあって 日本の圧倒的な応援団で 慰安婦問題 南京大虐殺問題など 極めて ねつ造と疑わしい

問題についても 良く勉強をされており 喝破。 徹底的に 間違いを指摘してくれる。 はい フォーク! と

元気よく 私たちに 話しかけてくれるトニーさんの明るいお声を聞くと 日本人は みな 益々元気になる。

 

敬愛してやまないテキサス親父。 また一緒に 旧交を温めながら 乾杯もしたい。!!

今回は 東京、名古屋、大阪、 福岡 秋田 一般 3000円 大学生 2000円。

私は1月15日(日)に参加します。 14時半~ TKBガーデンシティ

成人の日。こういうお話を聴くのはいい。 みなさん 会場でお会いしましょう。

170106-%e3%83%86%e3%82%ad%e3%82%b5%e3%82%b9%e8%a6%aa%e7%88%b6%e3%80%8020161226_2188637 170107-texas-20170101_2193518

今回のタイトルは「どうなるトランプ政権での日米関係!?」

 

トランプ大統領就任式の1月20日は、大阪でトニー・マラーノ氏、ケント・ギルバート氏、

ロバート・エルドリッヂ氏の3人のアメリカ人によるトランプ政権下での日米関係を大胆に語っていただきます。

 

1月15日は、トランプ大統領の誕生を1年半前くらいから予想していた拓殖大学客員教授の藤井厳喜氏とユーチューバーのKAZUYA君に今後の日米関係を語って貰います。

 

1月18日は、3.11東関東大震災時のトモダチ作戦の立案者の1人であり、日米の架け橋として活躍しているロバート・エルドリッヂ氏とジャーナリストの西村幸祐氏、トニー・マラーノ氏の日米関係の将来に関する対談。

 

1月22日は、トニー・マラーノ氏と、前衆議院議員の杉田水脈氏、ロバート・エルドリッヂ氏の今後の日米関係に関するディスカッション。

 

1月26日は、トニー・マラーノ氏と、国際教養大学教授の梅原克彦教授との日米関係と今後の国際情勢に関するディスカッション。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です