Syria ⑤ World Heritage シリア復興 山元映画学校

160202 Syria Restoration Project (63)

TEAM Yamamoto 初めのメンバー。 力持ちの若い人たちは すでに それぞれの世界でご活躍されている人たちだ。それぞれの会社や事業で、大きな実績をあげていて、団体まで新設して建設的な社会を生み出そうとしている。Social Creator, Social Designer,Social Changerを逞しく地で言っている、優しい志に感動してさせて頂いている。 このような人たちと 一緒にいるだけで しあわせだ。

160202 Syria Restoration Project (55)

赤澤正純さん はじめ、若い人たちの 想いや 考え方 行動力は 括目してみるべし! 真剣さや健全な考えかたは 説得力がある。私たちが 心配しなくても きっかけさえできれば 自ずから 動き出すなあと 感動した。日本人は 捨てたものじゃああないぞ!!

http://www.bsfuji.tv/primenews/movie/day/d160226_0.html

Syria Deputy Ambassador Her Excellency Ms.Warif Halabi,

we can meet her and listen her comment on why the war continues,
tonight at KoukokuJuku 鴻鵠塾 今日鴻鵠塾のイベントで
ワリフ・ハラビ代理大使が お話をされます。 私が通訳を
させていただきます。

My interview with Ambassadors of Palestine and Iraq in addition to the special advisor to the Jabanese Cabinet Isso Iijima san on BS FUJI Prim News.
It was really such an exciting experiance for me to speak about Syria and the current situation in the Middle East in such important program

ところで シリア文化遺産復興運動をはじめた。21世紀の今を生きる日本人として、あるいは 地球人として、 自爆テロや 戦争で 破壊された大切な文化遺産を 地球と世界の遺産と考え、 少しでも復興させたいとの願いからだ。

160127Wed 第172回山元学校 原田義昭 シリア大使 (128)

文化遺産の破壊で 一番最初は タリバンの破壊だった。強烈なショックを受けたのを 今でも覚えている。 話は変わるが、New Yorkで 学校崩壊や人々のすさんだ心を どうすれば いやせるか? 崩壊の原因解決もさることながら、一番 効き目があったのは、 割られた学校の窓を ひとつづつ丁寧に ガラスを入れなおす また 入れなおす。 徐々に学校・学級崩壊は 下火になっていった。 もちろん 心のケアや 花壇をつくったりしたこともあると思う。

NYの地下鉄は 私が良く行っていた頃は 窓ガラス・壁・シートなど 傷つけられていたが、 今は 普通の車内のように、清潔感が漂う? そして普通のも街に変わりつつあるかなあ?と思う。 で 私たちは もし シリアの世界遺産を皮切りに、逞しく 丁寧に ひとつづつ 復興させていけば 自暴自棄や すさんだ心も 自然と消えて行くのではと・・。

TEAM Yamamoto to challenge to this impをortant project established with 12 member and recruiting new members for the most meaningful trial to restore cultural assetof human being of 21st Century.  XEORY_YG6

 

 

ワリフ・ハラビ代理大使から 有り難い励ましの言葉を 頂いた。 いわく いま 世界では 紛争 戦争が激化するだけでなく 自然災害も年々悪化して 貧困化も劣悪な状態になって、ほとんどの国で 心がすさび、人間としての振る舞いも影を潜めて 略奪や暴力、暴動などが 増えてきた。しかし どのようなことが おこっても

人間として 本来の心を失わない人々が いる 自分は その国は日本で 日本だけが 利他の心 慈愛の心を まだ保持している。だから 日本的な精神 生き方 考え方が 殺伐たる世界を救えると思っていると。

日本では 毎日信じられない事件や 状態が起こっているが それでも なお 他の国から見たら まだ平常心や礼儀を失っていないと見えるそうだ。 振り込み詐欺 相対的貧困 自殺者3万人 児童虐待報告件数 3万人を超える、 他殺 家庭内暴力 殺人事件など 毎日テレビで いやというほど見せつけられ 世の中をはかなむ傾向が 強くなってきたが、

もう一度 初心に帰って 動き出そう 動き出さねば と思う。 わが家庭も娘さん3人 それぞれの家庭が、人生が良い方向に ますますなりますようにと 私も普通に願う。 世界遺産の復興で 新しい気持ちが シリア周辺に また芽生えますように。

s-160202 Syria Restoration Project (17)

女性たちの視点も 凄いなああと思う。 大使も女性だが 女性独自の観点と 取ろうとしている活動も 半端ではない。 杉田さんは このあとジュネーブに向かった。実質的な活動への反発・攻撃を恐れず 挑戦されている。

シリア ワリフハラビ代理大使のお話。 シリアで現在何が起きているのか 和平の動きが出てきたのは 嬉しい。もう5年も戦争がつづいている。

s-160202 Syria Restoration Project (50)

ITマーケティングの手法で 小磯くんの提案は 大手企業や 心優しいひとびとが 賛同して もう10プロジェクトも いつの間にか メディアが取り上げて おおきな うねりを 日本で 起こしてきた。去年の11月2日だったか、新人監督映画祭で 山元映画学校を開催したが、 そのおり、アフリカの映画祭と連携を進めるため、開催しているブルキナファソのウビダ大使と 元々映画大国であったシリアのワリフ代理大使も 参加してもらった.

その折 小磯君の視点も欲しくて パネラーになってもらった。日本の映画産業は 過去20年位 2000億円前後で推移しているが それを 3000億円にする。また アフリカやシリアを初めとする各国の映画産業活性化を テーマとしてのパネルディスカッションも 彼の新しい考え方で 一気に盛り上がった。

 

山元学校 着物集合写真ー511879031_1050353544974637_2041974527382633366_o

去年の夏の山元学校は Yukata de Go ! だった。 ワリフさんの浴衣も 良く似合っていた。歌舞伎で 新しい時代を築きつつある若月仙之助くんの忍者の舞も圧巻だった。

この勢いで 本気になって シリア世界遺産復興運動を広めたい。最近嬉しいことに 建築界や文化界の大物の人たちも ご一緒に力を貸してくれることになった。 来年の5月ごろか シリアが静かになったら 力持ちの人たちと一緒に Japan Mission to Syria を実現したい。新たな 建設的で明るい世界に もう一度チャレンジしたい。

XEORY_YG

s-160111アパ新年会 (4)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です