サルトルの嘔吐。Jean-Paul Sartre 見直される実存主義 191229(Sun)

______________ なんだか 違和感を感じる。信じがたい不快な事件を毎日、テレビ見るのにうんざり。どうしてこうなるのか? 少しでも普通の社会にしたく、渡りに船 今年の5月に、飛岡さんから声を掛けられた。 (株) Read more about サルトルの嘔吐。Jean-Paul Sartre 見直される実存主義 191229(Sun)[…]

中国のこれからと日本。

アメリカとの貿易戦争と両国の経済の行方は 日本に、これまでも、これからも大きく影響する。両国の現状と戦略を見てみよう。 識者の話を耳を傾けよう。第3次世界大戦には、ならないと思うが危険だ。戦略レベルの闘いは続く。中国のレ Read more about 中国のこれからと日本。[…]

あの戦争は何だったんだ? もう一度考えて見よう。日本のこれからの姿勢。181126

小学5年生の頃。「第二次世界戦争をどう考えるかで、生き方が変わってくるらしい?」と生意気な質問を親父に投げかけたことがある。親父は 寂しそうな顔をして、「あんなに大勢の仲間が死んだのに・・・」と一言。黙りこくってしまった Read more about あの戦争は何だったんだ? もう一度考えて見よう。日本のこれからの姿勢。181126[…]

戦争ジャーナリスト。自己責任論の賛否両論 Palestine Isarel Syria ミッション 181102 (金)

渡航禁止 退避勧告。外務省の安全度基準のレベル4。戦争ジャーナリストだからものともしないと思う。命の危険を犯して渡航するのだから 大変な決意と思う。自己責任論については 賛否両論がある。英雄視する人、反発する人。色々だ。 Read more about 戦争ジャーナリスト。自己責任論の賛否両論 Palestine Isarel Syria ミッション 181102 (金)[…]

Talanoa Dialogue タラノア対話とは COP24 G20 日本の対策(環境大臣)181102(金)

★タラノワ対話という言葉がはやりそうだ。どういう意味なのか?調べてみたら、環境対策を各国に促す仕組みだった。具体的な環境対策の事例を互いに確認しながら CO2排出の削減などを、各国 各地域でやって行こうとするもの。 やっ Read more about Talanoa Dialogue タラノア対話とは COP24 G20 日本の対策(環境大臣)181102(金)[…]

中国の一帯一路は? 経済の現状は?  2018年8月7日 更新8月13日

中国が日本に急接近。アメリカとの貿易戦争で  急に態度を和らげて 日本に急接近。歴史的な合掌連合の 一環で 立場が弱くなると果敢に対外姿勢を変えて、 昨日の敵は今日の味方と明らかに、態度を変える 勇気がある。見習うべしか Read more about 中国の一帯一路は? 経済の現状は?  2018年8月7日 更新8月13日[…]