多国から蹂躙される日本。対策はあるぞ。立ち上がろう!Japan is overrun by multiple countries. There are countermeasures. 181115(木)更新1231

アメリカの年次要望書。立て続けに日本が搾取されているとしか思えない。本国で禁じられていることが 日本では堂々とまかり通るような流れになっている。郵政民営化、種子法廃止、水道事業民営化 探せば幾らでも出てくる。様々な大義名分が まことしやかに話されているので、迷ってしまう。指針はあるのか?? かってのWar Guilt Information Programは 悪名高いものだが まだ私たちは その呪縛に縛られている。朝日新聞、NHKも縛られっぱなしとも思える。日本人の敵は日本人と 前野 徹さんがおっしゃっていたが、未だに その通りと言わざるを得ない。 

ところでイスラエルの高官たちに聴くと 自分たちは、本当は戦争をしたくないんだ。という。代わりのスイスのようになりたいと。スイスは永世中立国だが、国民皆兵で いざことが起これば全員が立ち上がる。1年ぐらい前にスイス政府出版の「スイスの民間防衛」を求めて 時々パラパラ見て来たが、今日本で行われようとしている様々なテーマについて、云々する前に この本に照らすと判断がしやすくなる。ぜひこの本を手にして欲しいと思うが、自分の国を守ろうとするスイスの人々の嗅覚や発想、対策の数々は極めて指針に富んでいる。「歴史教育をしなくなった国は亡びる」「国防を外国に任せた国は亡びる」という識者の言葉は 昔から言われて来た言葉だ。

様々なテーマが 激動する世界では 毎日のように出てくる。私たちはしっかり日本と言う国を守り、素晴らしい日本を取り戻し、世界で大きな役割を果たす任務がある。世界から大きく期待されていることは ご存知の通りだ。

____________________________________

AAA. 地球の表面で パワーポリテクスや地政学的な争いが後を絶たない。かけがえのない地球が 疲弊して 後10年、20年経つともっと自然災害が激化して住めなくなる可能性が益々強まっている。環境問題の解決に地道な努力をしてきた人が多いと思うがやはり自分の国は 自分で守る努力をしなければ、明日は無いと考える。危機を煽るつもりはないが、実態は 本当に危ない。ゆでガエルになりつつある。

「SDGs」の画像検索結果

 

_____________________________________________________

BBB.Why Switzerland is the Safest Place if WW3 Ever Begins  3,531,727 回視聴 

RealLifeLore  2017/08/18  チャンネル登録 268万 ★さて参考になる国がある。絶対に戦争を避けようと永世中立国となったスイスだ。だけど 我が国のように一方的に平和憲法で 私は何も悪いことはしないので、貴方もしないように。という姿勢が どうしても出てくる。もちろん アメリカと密接な関係で生かされていて。守られている部分があるが、このままでは 本当に危ない。悪意を持った国々が存在する以上、とても危険だ。 イスラエルは やられる前にやってしまおう!という姿勢で、強い力を 持っている。うかつに攻撃する国は 無いだろう。

Get 10% off your first order with Hover here: https://www.hover.com/reallifelore Why Switzerland is the Safest Place if WW3 Ever Begins; it’s a bunker the size of a countr

 

111.スイスの民間防衛の本は 多くの示唆に富んでいる。

本書はスイス政府がその住民と国土を戦争・災害から守るためのマニュアルとして、全国の各家庭に一冊ずつ配ったものの翻訳である。官民それぞれが平時から準備すべき事柄が簡潔に具体的にまとめられ非常に参考になる。この1冊で、戦争や災害などの、想定されるさまざまな局面と状況に対応できる!

【内容目次】
1.平和 われわれは危険な状態にあるのだろうか、深く考えてみると、祖国。国の自由と国民それぞれの自由。国家がうまく機能するために。良心の自由、理想と現実。受諾できない解決方法。自由に決定すること。将来のことはわからない。

2.全面戦争には全面防衛を国土の防衛と女性。予備品の保存 民間防災の組織 避難所

3.民間防災体制における連絡。警報部隊 核兵器 生物兵器 化学兵器 堰堤の破壊 緊急持ち出し品 被災者の救援 消化活動
救助活動 救護班と応急手当 心理的な国土防衛

3.戦争の危険 燃料の統制、配給 民間防災合同演習 心理的な国土防衛 食料の割当、配給 地域防衛隊と軍事経済 軍隊の部分的動員 全面動員 連邦内閣に与えられた大権 徴発 沈黙すべきことを知る 民間自警団の配備 妨害工作とスパイ 死刑
配給 頑張ること 原爆による隣国の脅迫 放射能に対する防護 被監禁者と亡命者 危険が差し迫っている 警戒を倍加せよ
防衛 戦争 奇襲 国防軍と民間防災組織の活動開始 戦時国際法 最後まで頑張る 用心 戦いか、死か

4.戦争のもう一つの様相 敵は同調者を求めている 外国の宣伝の力 経済的戦争 革命闘争の道具 革命闘争の目標 破壊活動
政治生活の混乱 テロ・クーデター・外国の介入 レジスタンス(抵抗活動) 抵抗の権利 占領 抵抗活動の組織化 消極的抵抗
人々の権利 無益な怒り 宣伝と精神的抵抗 解放のための秘密の戦い 解放のための公然たる闘い 解放

5.知識のしおり 避難所の装備 医療衛生用品 救急用カバン 2週間分の必要物資 2ヶ月分の必要物資 だれが協力するか? どこで?

__________________________________________

ccc. 第20回 日本を守る保守思想【CGS 藤井聡 強い日本をつくろう!】ChGrandStrategy

2018/11/13  チャンネル登録 10万

久々にこの番組が復活です! 講師は毎回お馴染み藤井聡先生です。 今回は、藤井先生が編集している雑誌「表現者クライテリオン」についてお話ししていただきました。 保守、革新などという論議がよくされていますが保守思想とはなんなのでしょうか? 保守思想で守るべきものの基準(クライテリオン)は何でしょうか? お話ししていただきました。

__________________________________________________

DDD. 10 Countries That May Not Survive The Next 20 Years  18,408,003 回視聴 

Top Lists  2015/05/07  チャンネル登録 71万

10 Countries That May Not Survive The Next 20 Years – The future is uncertain, some countries may not survive another two decades. Join us on our speculative list of 10 countries most likely to collapse within 20 years. *REMEMBER* this list is speculative, and just because a country may collapse in 20 years, doesn’t mean that it will, or that we want it to. With that out of the way, enjoy! This video is drawm solely my opinion drawn from my personal knowledge, and is my own original work.

10. Spain

9. North Korea

8. Belgium

7. China

6. Iraq

5. Libya

4. The Islamic State

3. United Kingdom

2. United States

1. Maldives

____________________________________________________

EEE. 2018年11月15日(木)アパの勝兵塾での宮崎貞行さんのお話は その通りだなあと 何度も腑に落ちた。覇権主義で周りの国々を国内問題として奪う国がある。沖縄本島をはじめ本土も視野に入れていて軍の参謀は、関東以西はその国が治め、以北に日本人を追いやるんだと威勢よく発表したのは もう10年ぐらい前か? とんでもない話だ。宮崎貞行さんが そうならない為の対策を 細かく練ってくれている。スイスのマニュアルに近いものがある。見てみよう。真剣に考え果敢に手を打つことだ。一般国民は お互いに戦争なんて とんでもない話だ。共存共栄を中国の民間人は 心から望んでいるはずだ。

 

画像に含まれている可能性があるもの:画面

 

自動代替テキストはありません。

 

自動代替テキストはありません。

 

画像に含まれている可能性があるもの:12人、、石田 学さん、大八木 潤さん、小林 裕幸さんなど、、スマイル、座ってる(複数の人)、群衆

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

画像に含まれている可能性があるもの:5人、、スマイル、ミーム、テキスト

自動代替テキストはありません。

__________________________________________________________

FFF.【藤井聡】日本で まかり通っている虚事(そらごと) NIPPON428

2012/03/24  少し古いが この議論は勉強になる。現在の状況と比較して考えて見よう。

参議院予算委員会公聴会(参院H24.03.22)より、藤井聡教授の部分を抜粋(一部、他公述人含む)。 【「財政」に関わる専門家への疑義】   ①消費税増税のインパクトは、限定的   ②社会保障費の自然増に対応するには、増税するしかない   ③積極財政では、経済は成長しない   ④緊縮財政をすれば、円安になる(補足資料) …これらについての疑義の可能性を、藤井聡教授(中野剛志准教授のボス)が語る。 ※京都大学大学院・藤井聡教授の研究室HPに資料あり。 [質疑した参議院議員] 金子洋一 議員(民主党) 渡辺猛之 議員(自民党) 竹谷とし子 議員(公明党) 中西健治 議員(みんなの党) 山下芳生 議員(共産党) 福島みずほ 議員(社民党) 荒井広幸 議員(新党改革)

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、西田 稔さん、石川 博信さんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル

 

 

Japan is overrun by multiple countries. There are countermeasures. Let’s stand up together.

自動代替テキストはありません。

_____________________________

222.第68回勝兵塾月例会 議員立法支援センター代表 宮崎貞行さん

 shoheijuku 2017/01/26  これは1年前のもの。

________________________

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

長年、一番気にしていた。

なぜ日本は🇯🇵野放しに、
こんな事を、許しているのか⁉️

いつも理解に苦しんでいた。

自動代替テキストはありません。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、西田 稔さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)

________________________

さあ 一つづつ丁寧に見て行こう!!

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

いつのまにか 国土も 水も 
経済も 社会も乗っ取られて、

大家族主義から 核家族、個家族
で 誰も知らない内に ひっそりと

亡くなることが 毎日のよう。

親が子を虐待、殺す、

逆に子供が親を殺める世の中に
なってしまった。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

画像に含まれている可能性があるもの:10人、、岸 義福さん、谷山 哲浩さん、岩瀬 貴之さんなど、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

 

もう一度、良い世の中にし
なければ、

先輩諸氏、祖先にも 日本にも
申し訳ない。

勿論 幾つかは それぞれ自分で検証して
見なければ ならないし、

本当にそうなのか??をしっかり
調べなおすことが 肝要だ。

しかし ざっと見たところ
頷けることばかりだ。

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

 

私たちの日本 私たちの子供たち
私たちの未来の子供たち。

しっかり出来ることはやって行かねば
と強く思う。 さあ 立ち上がろう。

まだ 間に合うか⁉️

出来ることから 始めよう❣️

こういう人が現れてくれた。

一緒に 立ち上がろう❣️

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、Yuko Vcidさん、平野 大海さん、大八木 潤さんなど、、スマイル、座ってる(複数の人)、立ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

_______________________________________________

 

____________________________________________________

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

 

 

自動代替テキストはありません。

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

画像に含まれている可能性があるもの:4人、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

 

自動代替テキストはありません。

 

画像に含まれている可能性があるもの:西田 稔さん、スマイル、立ってる、木、植物、屋外、自然

自動代替テキストはありません。

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:テキスト

 

 

 

 

 

________________________________________________

CCC. Top 10 Best Countries To Live In The World For 2018     1,352,483 回視聴 

Around The World 2018/02/27   チャンネル登録 7.7万
Top 10 Best Countries To Live In The World For 2018 Happiness is the key in deciding the best countries and Happiness is always a choice that any one can make.
Regardless of where you are and what you are going through, you can still choose to be happy, you can still choose to smile. Keep recalling the quote, “Accept what you can’t change and change what you can’t accept” and make sure you are happy at the end of the day. Here are top 10 best countries to live in the world for 2018, according to Us News and World Report.
If your country’s in the list, you are lucky indeed.
1. Switzerland. (Best for Life Expectancy )
2. Canada.
3. Germany.
4. United Kingdom.
5. Japan.
6. Sweden. (Best Country to Raise Kids)
7. Australia.
8. United States.
9. France.
10. Netherlands.
Thanks for watching this video. I hope it’s useful for you. This video is fair use under U.S. copyright law because it is noncommercial and transformative in nature, uses no more of the original than necessary, and has no negative effect on the market for the original work. Copyright Disclaimer Under Section 107 of the Copyright Act 1976, allowance is made for “fair use” for purposes such as criticism, comment, news reporting, teaching, scholarship, and research.

 

 

_______________________________

画像に含まれている可能性があるもの:3人、西田 稔さんを含む、、スマイル画像に含まれている可能性があるもの:5人、、松藤 二郎さん、西田 稔さん、荒川 泰子さんなど、、スマイル、座ってる(複数の人)

222.アワ歌を唄われる宮崎貞行さん) Macrobiotic Yoga 2016/10/11 

2016年10月11日ホツマツタエ再発見50年記念フォーラム

__________________________________

 

画像に含まれている可能性があるもの:三輪真之さん、音羽 菊公さん、西田 稔さん、、スマイル、靴画像に含まれている可能性があるもの:4人、、平野 大海さん、大西 雅彦さん、西田 稔さんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)

333.大浦勝鬨氏・手のひらの宇宙、隠された言霊の神   武村博通 2015/04/11  

{1〕隠された言霊の神   ワカヒメさまの「超」復活   著者 SUMIKO アマノコトネ  宮崎貞行     
〔2〕手のひらの宇宙 NO.2  平野智照  (有)あうん社 執筆者  24の手のひらの宇宙・人  TEL/FAX 0795-70-2232

★未来予測を見てみよう。現在計画している日本と世界のプロジェクトの紹介から始まる。なんだか明るい希望に満ちてくる。だが日本と周辺国 あるいは世界の大きな政治的問題の解決も迫られてくる。2045年ごろは コンピューターが人間の頭脳を超える。さあ手を打って行こう。今できること。あとは 子どもたちの次世代ががんばってくれると思う。

 

未来に入る前に 目の前の「あってはならない日本の不都合」私たちの時代に正常にしておこう!!

 

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、平野 大海さん、西田 稔さんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ