第3回★誰でも天才になれる塾★業界売上を5倍に★2019年5月13日(月)19:30~21:30 更新0511 

★天才塾★ (誰でも天才を超える塾」

★① 日時:2019年5月13日(月)19:30~21:30 体験すると、人生が劇的に変わる。(会場に 10分前までに お入りください)
 ② 開催場所:TOWARDSアイクマインドです。Tel:03-3527-3380 (小川)http://towards.jp/ 中央区日本橋茅場町2-6-8 大湯ビル401
(茅場町駅2番出口から2分)

〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2丁目6−8の地図

_______________________________

★③ 受講料 一般4000円 学生2000円 当日受付払い
TOWARDS(株式会社アイクマインド)担当 小川杏子
   k.ogawa_im@aicmind.jp
豪華な雰囲気の中で開催。質疑応答 自己紹介タイムあり。
_______________
★④お申し込み 山元雅信あてにメッセンジャーで。
★ スタッフ 山元雅信 平野大海(たいか) 渡辺智成
★ 第2期20名まで募集。単発参加もOK。奇数月1回です。

______________________

画像に含まれている可能性があるもの:井下田 久幸さん、西田 稔さん、長 典男さん、落合 守征さん、、スマイル

______________________

第4回 誰もが天才を超える塾

宝飾業界の全体売上を, 1年5倍に出来るか?

_____________________

眼鏡の国際眼鏡展会を 打ち上げた直後に、宝飾国際展を打ち上げることになった。業界紙の記者の方々から 「山元さん、今度は何倍にするのですか?」と当然のように聴かれた。

_____________

即座に4倍の後は、5倍でしょうと反応してしまった。なんとか道は見つかるはずと考えているので、調子に乗った訳ではない。宣言すると「必ずやるぞ!」と闘志が湧いてくるからだ。
すべて自力本願。道は必ず見つける。わずか5秒で、「秘策」が閃いた。これなら 行けるはず。多くの人に聴くと、「否定的な返事」しか出てこない。何もしないのに悲観的になる必要はない。胃が痛くなるだけだ。

______________

① 道は必ずあるはず。悩むより、「小さなアイデアを思いついたら 即実行、すぐに実験する」。実験だから疲れない。

______________

② 3つぐらいでやめると、何も起こらない。アイデアを毎日「10個、20個」と考えて、実験していると、面白いほどアイデアは浮かんでくる。

______________

馬鹿げたアイデアも出てくるが 意外とこれが成功に導いてくれることがある。「自分はアイデアが浮かばないんだ」と決めつけ「すぐに人に振る」。この姿勢は勿体ない。自分を結局ミスリードしてしまう。

_______________

③ しっかり現場で考え実験する。ノルマはなく「自分の実験」だから楽しくてしようがない。わくわくもしてくる。「新しい閃き」が幾つも幾つも湧いてくる。ひたすらに実験を繰り返そう。

_______________

④ そういえば「教育の世界」でも、与えられた知識を理解して暗記することから、「自分で問題発見し」「自分で問題を解決しよう」という方式、あるいは習慣が大きな効果を生んでいる。

_______________

学力世界一はフィンランド。宿題はなく、勉強時間も短い。良く遊ぶ。こんなことで!!? それが現実で、世界はこれに変わりつつある。自分で考え、答えを出す教育。日本もこれから変わるだろう。

________________

⑤ アメリカのゲーム業界で、実験を繰り返したら、「37%のマーケットシェア」が、「一年で63%獲得」になった。1000個、2000個、3000個と思いつくものを、片っ端から実行しただけだ。半年ぐらいで「雪崩現象」は起きた。

_________________

雪崩現象を起こしてやる!と考えると、雪崩現象は本当に起こる。世界もひっくり返る。自ら体験すると、なんでも挑戦しよう意欲的になる。

_________________

⑥ さて宝飾国際展を どのように考え、どのような手を打って行ったのか マクロとミクロ。それぞれの視点から工夫した。ごく簡単な仕掛けを実験しただけ。「誰でも出来る話」だ。若者たちよ集まれ!。そろそろ出番だぞ。

_________________

⑦ 豊かな日本社会。今度の主役は君たちだ。日本も豊かになる前に、自分が、イキイキと毎日が明るく、楽しくなるんだ。「張り合いのある人生」は、「自分が主役」になることだ。待っているぞ。

____________________________

画像に含まれている可能性があるもの:植物、テーブル、室内

___________________________

★ 政府が出来ないことを「民間」でやろう。日本政府を支える姿勢と考え方。「Shadow METI」( 影の経済産業省)になろう。日本を豊かにするには 総合力だと思う。
やってやろうじゃあないか!!
政府は、様々な軋轢で動けなくなっている。海外からの圧力は強力で、今回の種子法廃止も、郵政民営化、水事業の民営化というより国際化。日本がどんどん弱くなる。遺伝子組み換え食品をアメリカの当事者たちは 絶対に食べないと良く耳にする
立ち上がろう!!

__________________________

★今回の話の流れ★
________________________

1.主人公である「自分の立ち位置」

________________________
①「人生の流れ」「能力」を確認しよう。
② 自分に出来るか? 自分の可能性に蓋をして来たのでムリ。
③ 会社、上司に、封印されていた? 首を覚悟に勝手にやろう。
④ 神話創り実験は「張り合い」が出がでてイキイキワクワクする。
________________________

2.マクロの分析と布石

________________________
① 国際宝飾展を打ち上げる時の 自分と周りの状況を認識しよう。
② 宝飾業界の認識を簡単にチェック
③ 宝石で有名な国々は 何を日本でやって来た?
④ これまでの業界の延長線にある仕掛や工夫は相手にされない。
⑤ 「Red Ocean」 を「Blue Ocean」に変える画期的な手法を!!
  広告費を幾らかけても売り上げは限界に来ていた。
⑥ 現時点での問題点は なにか? なぜ閉塞感があるのか?
______________________

3.ミクロの分析と布石

_____________________
① 如何にスーパーマンぶりを発揮する。伝説の男に成ろう。
② 画期的なアイデアを毎日 7個は考える
③ 営業マンは アシスタント 1人 2人自分しかいない。
④ 営業をやらないで済む方法を考えよう。
⑤ 大向こうを唸らせる画期的な行動力を見せつけよう。
⑥ 業界の人々に感動を与えて ついていくしかない状況を作り出す。
⑦ Shadow METI 影の経済産業省を名乗ろう。
⑧ 大物を連れて来れるか? 業界の主要な人々に活躍の場を与える。
⑨ 業界全体のお祭りにしてしまえ。
⑩ 海外からも何百人、何千人連れてこれるか?
⑪ テレビ局が群れを成して勝手にやって来て宣伝する状況を創る。
⑫ 出展の申し込みを一瞬で取れるか??
⑬ マニュアルを自分で創る。契約書も自分でつくる。司会も作業も自分が主体となってやる。
__________________________
4.★結果★ 国際宝飾展は 幕張メッセを初回から 5館押さえて実行。直後から宝飾業界は沸騰して 全体の売上が1年で5倍になった。今も続いている。
__________________________
______________________

★山元は 何をしてきたのか? 何をしようとしているのか??

______________________

① ★第8回 国際紅白歌合戦 今年も大盛況だった。10月20日 名誉会長を7年続けています。今年も10月20日前後に開催。

② ★早稲田大学の早稲125周年記念早稲田学報4月号(12万部)で山元学校の特集をしてくれました。

③ ★アゼルバイジャンの国際フォーラム(3年前)で世界で活躍する民間人100人に招待されました。

④ ★ケニアの国際会議に招待され 朝と昼に7人のスピーカーと一緒に講演させて頂きましたが、外人は、私とフィリピンの元国会議長を5期務められたホセ・デ・べネシアさん(現International parliament創設者) 他スピーカー10名は全員ケニアの閣僚でした。

________________________

⑤ ★セガ時代は 2年で国内海外サードパーティの売上を2年で10倍に。また北米の日本側責任者になって、1年で売り上げを倍増 680億円の純利益をあげ、マーケットシェアは37%から63%取得。

⑥★ 国際展示会を新規に14業種で打ち上げたが、眼鏡業界全体の売上を約束通り、1年間で4倍とした。宝飾業界は全体の売上を 1年間で5倍にした。初回からアジア最大国際展示会を7業界で達成した。

⑦ ★神話創りを続けると 人生が豊かになります。「ベーシックインカムの導入」「志を世界に広める」ひとり親家庭の子供たちと格差是正」「縄文文化で地方活性化」「日本の不都合を取上げフォーラム開催」「アジア人材育成と日本企業の連携」

⑧ ★「日本の水不足や世界の水不足の解決」「バングラデシュむけ漁船やドレッジャー輸出」「日本のキャラクター・アニメを更に海外に普及」など現在も幾つかのプロジェクト 

⑨ ★「亜臨界水反応器」で世界の農業から化学肥料を使わない世界を創る。

⑩ ★また「亜臨界水反応器」で「プラスチックゴミ」をダイオキシンもでない優良燃料に変える。世界からプラスチックゴミを宝の山に、また雇用を促進するビジボランティアを展開中。

「闘志」を燃やしています。ぜひご一緒に挑戦して欲しい。

___________________

★★次回の天才塾⑤回 2019年7月22日(月)19:30~21:30

同じ場所です。”

__________________

画像に含まれている可能性があるもの:6人、、高澤 真さん、星野 和香子さん、濱松 敏廣さん、落合 守征さんなど、、スマイル、立ってる(複数の人)、靴、屋外

______________________

山元語録

__________________________
★① 普通の天才は飽きやすい。鈍才は延々とやり続ける能力がある。これを自覚すると勝てる!!
★② 圧倒的な巨大企業は「成功パターン」で生きている。油断する。思わぬ方向から来る敵に負ける。
★③ 国際マーケットは 時代の波を察知して「新しい闘いの場」を「作る人間が勝つ!」
★④ 学歴があっても、現場主義を極める人間には敵わない。松下幸之助さんも学歴はない
★⑤ 夢の大きい人間が 大きな仕掛けを作る。夢を志、いや「神話創りに変える」。
★⑥ 自分のことだけでなく、多くの人々の為に 頑張る人は 多くの人々から愛される。 
★⑦ 一生懸命、誠意を尽くす人は 信頼を勝ち得て、仕事に困ることはない。
★⑧ 全ては 実験だと思えば 疲れないし 延々と楽しみながら仕事が出来るぞ。
★⑨ 額にしわを寄せ、必死になるのはやめよう。克己心より 好奇心だ!
★⑽ 自分の直感を信じよう。すべては そこから始まる。
★⑪ 「縮小均衡」だと 発展は 望めない。「拡大均衡」が正解だ。
★⑫ 自分がスーパーマンに成れる瞬間を、いつもでも探しているんだ。
____________________________

https://www.facebook.com/profile.php?id=100000000055823

天才塾の動画は 上記をクリック願います。

 ____________________

★イスラエル&パレスチナ両大使の同時対談は BLUE EARTH 3.0が日本初でした。

「syria yamamotogakko photo」の画像検索結果

__________________________

★ 誰でも 失意の日々を送ることがある。奈落の底に落ちたり、全財産を奪われたり、詐欺にあったり、闘ったり、それが人生かも知れない。だが 不死鳥のごとく 蘇ってやるんだ!!

ここからが「本当の人生」づくりが始まる! 負けてなるものか 乗り越えよう!!

★不死鳥★フェニックスになって 蘇ってやる!

★シリア友好議員連盟復活を祝う会@六本木ヒルズ プレジデント倶楽部

______________________

2017年7月4日 山元学校 誕生会記念レセプション この場で 原田先生から シリア日本友好議員連盟の復活が 6月29日になされたことの発表があった。会場が喜びに包まれ、沸騰した。私達は 象徴的なT-シャツを着ていた。感謝です。なお「国会議員の先生方」を初め、 各分野から「心優しく力のある方々」や、「アーティストの方々」も駆けつけてくれ、盛り上げて頂いた。改めて皆様に感謝です。

___________________________

______________________

__________________________

第1回 北欧神話を創った。

★本人の当時の状況は碌なモノでは無かった。

で自分の性格も変えてしまえ!

全部自分で ゼロから構築するぞ!!

____________________________

① 指示待ち人生は やめよう!!

② 自分の業界のRed Oceanを Blue Oceanに変えるレシピに気づこう!!

③ 学歴と仕事。普通は連動しているように見える。

  だが 本気で仕事をすると学歴は関係ない。

④ セルフスターターになる。

⑤ 自分の性格を変えてしまおう!!

⑥ なんでも自分が解決してしまおう!!

⑦ 苦手を克服する法

________________________________________

★失意のどん底★で、

トコトン追い詰められる。だが「起死回生の手」が見えてくるんだ。

今回のストーリー: 植物人間とあだ名された「どん底」から1年で 「世界の造船市場」を

どうのように支配し始めたか??

普通の人が どのようなことで 天才を超えられるのか??

人生に信じられないような 衝撃的な出来事が 3つほど重なった。

これは 絶対に目覚めるためには 必要だと思う。

様々な出来事の事例を共有。すべて自分でやってしまおうと考えれば

道は 広がる。そこに新しい人生展開が待っている。

★ノルウェーで人生初の大実験。なぜ成功したのか?

________________________________

大不況の時代だから神話が出来た。

日立造船の当時の売り上げの3分の1

を超えた1060億円達成。これが ずっと続いた。

益率 不況時にあって★+11% 110億円

純利益達成。マーケットシェアは 80%を超えると言われた。

勝手に注文は やって来た。そこに信頼感があったからだ。

「ノルウェー写真」の画像検索結果

____________________________

★ 似たような船を他社より 毎回15億円前後高いのに

  受注できた。受注をし続けた秘密とは??。

_____________________________

① 英語も苦手な暗算、どもり、花粉症に苦しみながら
「ダメ人間」でも、2年目からマーケット・シェアの85%
達成できた訳は? 一大旋風を巻き起こした。

② マイナス20度、30度 オフィスのテーブルの上に
おいたリンゴが凍っている。

③ かじかむ指は お湯で戻して 当時のパソコン:
テレックスを打ち続ける。

「ノルウェー写真」の画像検索結果

④ 人脈づくり。5年を掛けて1隻でも船を受注しよう
と決意した。 2年目にマーケットを制圧。巨大な
競争相手は みな消えてしまった。
「ブルーオーシャン」は みずから
創ってしまえばいい。

「ノルウェー オスロ 写真」の画像検索結果

⑤ 秘密は武勇伝の裏側にある。「単純な努力と様々な工夫だけ」

⑥ 朝の温水プールで ちいさな「水の精の子供たちを見ながらクロール。

   ★水しぶきの中にヒントが見えた。

_________________________________________

第2回 セガ・エンタープライズでの実験は 成功を収めた。

    10倍以上の売上を誇る巨人、任天堂との闘い。

________________________________

セガでは 幾つも神話を作ることが出来た。

★具体的な 資料を見せながら 話を進めます。

______________________________________

① 全く畑違いのゲーム業界で、ヘッドハントされた時。当時の社長から

  「山元君は 給料が高いので、売上20%アップぐらいは挙げてくれと言われたが

  「それは 出来ません!」即座に断った。ただし任せてくれるなら

  「4倍、5倍に出来ます。また10倍も出来るかも知れない!と宣言した。

__________________________

② この業界はやったことがない。だが、何が問題で どう対処すれば出来るのか?!

  道は必ず見つけてやる。と変な自信に満ちていた。闘志を燃やしていた。 

  ★ 当時の状況は・・・個人な状態 社会の状態 仕事の選び方

  ★ 部下との仕事の進め方。面白い部下たち。

★ 不思議な世界。3種類の人間がいた。

 サードパーティを増やすには こんな手があった。

__________________________

③ 初めの担当は日本・海外のサードパーティ。当時の売上は25億円だった。2年で、

  売上高 235億円とした。ほぼ10倍達成。

  ★では マーケット開拓は どのようにやったのか??

____________________________

④ 次は北米。当時のセガは 売上1300億円  任天堂は 1兆6000億円

  売上高10倍の巨大企業任天堂。ひっくり返せるか? 小が大を飲めるのか?

  当時のセガ北米の売上は ★745億円シェア37% 1年で、1460億円  シェア63%達成した。

  ★純益680億円。

  なぜ可能となったか? 詳しく話しましょう。応用が利きます。

__________________________

⑤ 新しい上司が来たぞ 上司を一瞬で黙らせる1枚の紙。ノウハウ公開

 ★たった一枚の紙で 工程管理 進捗管理 問題点発見と対策

_________________________

⑥ ど素人だから 思いつく「山を動かす、谷を埋める、高い山は
さらに高く 傾斜は なだらかにする」 こんな単純なカタチにすると

  ★具体的な 図を見てみよう。

  ★見えないものが見えてくる。打つ手も判るのだ。

__________________________

⑦ これなら 君にも出来るだろう??? 自分のビジネスで実験してみよう。

 さあ 闘志を燃やそうぜ !!!

___________________________

第3回 3月11日(月)

素人だから「業界全体の売上規模を4倍」に出来る!?

_______________________

① ど素人だから、見えないものが見えてくる。
メガネ業界全体の売上を4倍に出来ると、勝手に宣言した。

これまでの経験から 自信があった。やってやる!!!

業界の人々が これなら仕方ない 任せてみようか!
となった数々の創意工夫。仕掛けを一挙に今日は公開する。

約束通り1年で業界の売り上げは 展示会直後 すぐに「4倍」となった。

★国際眼鏡展の成功例は 国際展示会のマニュアルとなった。

② Red Ocean だったが、Blue Ocean になった。

  長年 業界でが 専門家も コンサルタントの人々は

  あり得ないことと、各企業は成功を重ねていたが、業界全体の

  底上げは諦めていた節がある。

  玄人は諦め 素人は失敗したことがないので、素人は果敢に

  挑戦してブルーオーシャンにしてしまおう。闘志を燃やす。

③ どのようにして 可能となったか? ダイナミックな戦略とは??

④ 世界を眺めて 海外から攻めて行こう。12か国を回り
記者会見。そして 自分たちは 影の通産省 Shadow MITIと自ら名乗り、政府が出来ないことをやるんだ!!と気勢を上げた。

業界に貢献しよう! 強い産業にしてしまおう!! これが合言葉
現在なら Shadow METI !!影の経済産業省だ!!

⑤ 自分たちは マイナーな業界ととらえていた節がある。立派に
世界一位か 2,3位にはなっていたのに。業界の地位を挙げよう!

★昨日の常識は 今日の非常識にしてしまえ。

_________________________

(1) 展示会の時期は どうする。

(2) 素朴な疑問と回答Q&Aづくりは 部下がいないから作った。世界の見本となった。企画も営業も アシスタントの女性が1人、新卒が入って来たが、みな、この世界を知らない。だけど必ず出来るはず!!と。

(3) まずは 海外を攻める。12か国を回って一人記者会見。

(4) 部下は一人で 大事業をなす工夫とは?ブルーオーシャンは、このようにして生まれた。

⑥ 秘密は 武勇伝の裏側。 単純な努力と 様々な工夫だけ。

⑦ 自ら スーパーマンになってしまおう。信頼を勝ち取りながら
業界を引っ張って 行くぞ!!

⑧ 舞台となった一つ。鯖江は 第2の心の故郷に なったかもしれない

画像に含まれている可能性があるもの:9人