北欧に学ぼう! 5か国大使に聴く。2016,2017年

北欧から学ぶことが多い。私自身 ノルウェーに1975年夏に赴任して 1981年の2月に

帰国するまで ノルウェーをベースに デンマーク(合計1年)、スエーデン(合計1年)フィンランド

1か月ぐらい出張ベースで何度も 通った。滞在期間が大体 上記のとおりとなる。

北欧で文化の違いに驚かされた。ノルウェー人的な 生き方 北欧の人たちの生き方で ずいぶん

私自身の生き方も影響を受けた。それまで 独楽鼠のようにくるくる 忙しく動き回る日本人。

一生懸命生きているが ゆとりもない。それが私だった。ノルウェー人は 動かないドンと太い独楽が

山のてっぺんに突き刺さっている。全く動かない動じない独楽。それが 親しいノルウェー人の

イメージだった。こういう人生の在り方があったのか? 唖然とした。

 

だが 北欧世界は一変した。私のいた頃が 一番輝かしい時代で、すっかり変わってしまったという。

移民を引受けるようになってからだと言われる。一番先に引き受けたのは 経済対策もあったのだろう

スエーデンが 当時人口800万人で 100まんにんを受け入れるとして実行した。伝え聞く マイナス

面ばかりでなく プラス面も多々あると思うが、否定的なデータが散見される。さあこの二つのお話を聴きながら

考えてみよう。私たちもこれから大きな変化に直面している。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です