ガンジーの人生。Mahatma Gandhi  もう一度振り返ろう。190815(木)

アメリカと中国、ロシア、イラン、北朝鮮、パレスチナ、韓国。日本と中国、韓国, 北朝鮮。アフリカ諸国間での紛争。南米諸国内でも、様々な国で 「憎しみの連鎖」、「避難の応酬」、「一触即発の危ない状況」様々な嫌がらせ、せめぎあ Read more about ガンジーの人生。Mahatma Gandhi  もう一度振り返ろう。190815(木)[…]

日本の力。

  どこまで 日本はいざとなったら準備出来るのか?? 111.世界驚愕!!日本がプーチンを黙らせた衝撃の理由!?ある理由を懸念していた・・・海外が受けた日本の衝撃ニュース!!「日本は5分もあれば…」その驚きの力 Read more about 日本の力。[…]

中国のこれからと日本。

アメリカとの貿易戦争と両国の経済の行方は 日本に、これまでも、これからも大きく影響する。両国の現状と戦略を見てみよう。 識者の話を耳を傾けよう。第3次世界大戦には、ならないと思うが危険だ。戦略レベルの闘いは続く。中国のレ Read more about 中国のこれからと日本。[…]

中国の一帯一路とは? 世界は2分割? 181127(火)

中国の一帯一路が進む中。日本と中国の間は どのようなことがなされているのか?? もう一度お浚いしてみよう。 このまま なすがままで 良いのか? 真剣に考えて見よう。映像を見てみると分かるように もう中国から 日本は 買わ Read more about 中国の一帯一路とは? 世界は2分割? 181127(火)[…]

世界の水不足と井戸掘り。ケニア上総掘り、自宅、アジア、西田式井戸掘り。181014(月)更新

世界中で水が不足している。 実態をまず見てみよう。アフリカ、アジア、中国、世界各地。至る所で水が不足していて 生活が難しくなっている。地域別は 一番下にウィキペディアなどからの資料を666.番目にアップしたので ご参照下 Read more about 世界の水不足と井戸掘り。ケニア上総掘り、自宅、アジア、西田式井戸掘り。181014(月)更新[…]

中国、韓国の若者たち。大きな変化が。もう一度日本の良さを身に着けよう。180930(Sun)

精日分子とは? 日本との交流が深まるにつれ、激しい反日の歴史教科書で学んで来た中国や韓国の若者たちがここ10年ぐらい変化が表れて来た。10年ぐらい前、当時「中国の歴史教科書」と「先生用の教え方マニュアル」を手に入れた。あ Read more about 中国、韓国の若者たち。大きな変化が。もう一度日本の良さを身に着けよう。180930(Sun)[…]

中国の海外展開と現状。しっかり勉強しよう。180826(Sun)

さて 世界の台風の目。中国は シルクロード 一帯一路構想で 海外にどんどん 進出している。発展途上国は お金が入ってくるとのことで 喜んで迎え入れて いるように見える。 実態は どうなのだろうか? 今日は 日曜日 時間が Read more about 中国の海外展開と現状。しっかり勉強しよう。180826(Sun)[…]

中国の一帯一路は? 経済の現状は?  2018年8月7日 更新8月13日

中国が日本に急接近。アメリカとの貿易戦争で  急に態度を和らげて 日本に急接近。歴史的な合掌連合の 一環で 立場が弱くなると果敢に対外姿勢を変えて、 昨日の敵は今日の味方と明らかに、態度を変える 勇気がある。見習うべしか Read more about 中国の一帯一路は? 経済の現状は?  2018年8月7日 更新8月13日[…]

パナマ文書の影響は今も続く。国が亡びるか? 180729(日)

経済評論家の渡邊哲也さんのパナマ文書・解説は 判り易い。金融問題は  こういう裏の側面を知ることが大切。魑魅魍魎の世界は、ここにもある。 名のある世界的な企業も摘発される。厳しく摘発されると、大企業群ばかりでなく 政府も Read more about パナマ文書の影響は今も続く。国が亡びるか? 180729(日)[…]