山元雅信 プロフィル 190615

山元学校 山元雅信 プロフィール 2019年6月16
「山元雅信」の画像検索結果
コンプレックスで失意の日々が多かった。31歳の時、ノルウェーで、これでは娘たちが碌な人生をおくれないと一念発起。すぐに“その場を逃げようとする”「自分の性格」180度変えて、前へ前へ挑戦する人間になると決心。何が出来るかの実験を重ねた。追い詰められた人間が“きっぱり決心すると、人生が好転する”。

「山元学校 画像」の画像検索結果

① ノルウェー・マーケット1年で受注1060億円90%?シェア獲得。 インドは80%近く、② 転職後は国際展示会開催で、(a)眼鏡業界全体の売上を1年で4倍に、(b) 宝飾業界は全体の売上を5倍に出来た。
③ セガでは国内外サードパーティ売上を2年で10倍、北米は1年でマーケットシェア37%から63%、純益680億円獲得(海外での講演活動を開始)。③ ギフトの世界では国際展示会で日本一を達成。合計12業界の国際展示会を新規に立ち上げた。

★ 山元学校は、ジョイラッククラブ時代を含めると30年になる、活動について アパの勝兵塾の講演で詳細を語った。

「山元雅信」の画像検索結果
この頃から激化する「自然環境問題解決」に携わりはじめ、環境ビジネスウィーメンの国際顧問やビジネスコンテストで環境大臣賞受賞。
また戦争が世界でひろがり、世界平和に貢献のためJapan Missionを組織してイスラエル、パレスチナに団体として4回、合計7回訪問。バングラデシュやサンマリノも訪問。
イスラエルパレスチナJapan Mission 動画

イスラエル・パレスチナ大使との対談動画(両者同時対談は日本初)

BLUE EARTH 3.0 Israel,Palestine Special Interview  KizznaChannels  2012/04/25  駐日イスラエル大使のニシム・ベンシトリット大使と駐日パレスチナ常駐総代表部 ワリード・アリ・シアム大使へインタビュー

★失われた20年、30年の沈みゆく日本に危機感をおぼえ、「強い日本人」を作れるか実験を始めた。早稲田大学アイセックの基調講演を5年続けたあと、大学生専用で私塾「ジョイラッククラブ」を3年半続けた。
★長年探していた早稲田学報。今日は良い日だ。倉庫の棚で見つけた。早稲田学報1180号(2010年4月号)2010年。

写真の説明はありません。

画像に含まれている可能性があるもの:1人

画像に含まれている可能性があるもの:カワチダ ケンロウ

75歳にまもなくなります。都の西北を聴いて 涙が溢れて来た。青春も蘇って来た。やることは まだ道半ばのものばかりだ。引き続きミッションがあることは しあわせだ。たとえ道半ばでも 引き継いでくれる若者たちが増えて来た。もう少し頑張ろう!!

画像に含まれている可能性があるもの:室内

我家のモットー「遊」何事も楽しもう!! 豊かな人生にしよう。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)

早稲田大学校友会125周年

_________________________

1995年に、「幾山河」出版記念講演のあとの懇親会で、

瀬島龍三さんからちょっと話があると部屋の隅につれて行かれた。背の高い瀬島さんは、じっと上から私の眼の中をじっと覗き込む。

「瀬島龍三 写真」の画像検索結果

なあ山元君 これからの経営者は、自分の会社のことを一生懸命やるのは、これ当たり前のことだ、「君は、若者に少し時間を割いてくれ」「若者だけでなく、日本の社会、日本の民族にも時間を割いてくれ」と言われた。

またじっと目の中を覗き込み、おもむろに大きな分厚い両手で、両手をがっしりつかまれた。蛇に睨まれたカエル、じっと動けなかった。「・・・頼んだよ」しばらくして、ジョイラッククラブの名前を「山元学校」に変えた。私が引受けても碌なことは出来ない、だが頂いた「ミッション」は紛れもなく真剣なもの。私も真摯に受け止めた。歯がゆい思いをされていると思う。「幾山河」を読みかえす。「ミッション」は絶対に忘れない。私ごとき人間になぜ?と自問自答するが、それだけ日本は危ういのかも知れない。何があっても乗り越える逞しい日本の若者と切磋琢磨しよう。

生誕 1911年12月9日
日本の旗 日本 富山県西砺波郡松沢村
(現在の小矢部市
死没 2007年9月4日(95歳没)
日本の旗 日本 東京都調布市
所属組織 大日本帝国陸軍の旗 大日本帝国陸軍
軍歴 1932 – 1945
最終階級 陸軍中佐
除隊後 実業家

___________________

山元学校では、各国大使120ケ国以上 国会議員150人以上を招いたり、社会で活躍中の人々を招いて来た。また若者たちの応援団長になる決意を固め、学生たちと日本エチオピア学生会議、LEAF東アジア学生リーダーズをはじめ、各国ごとに学生団体を50ケ国作ったこともある。またこの間様々な団体づくりに奔走した。小さな金額だが私財を投入し続け今日に至る。

「仮想通貨リテラシー勉強会」の画像検索結果

山元学校149回 シリア大使

岩崎弘治 2014/01/12 に公開
_________________

人気のあったワリフハラビ代理大使の送別会は 多くの人たちが集まった。

cover photo, 画像に含まれている可能性があるもの:24人、Kumiko Fujiwaraさんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)
「山元雅信 私財をなげうって」の画像検索結果
日本の足りないところや弱いところに気づいて、日本ビジネスモデル特許協会をつくり、有識者や大学生たちを招いて3年半毎月勉強会を開催、
またリーマンショックのあと2009~2010年18か国のアフリカ大使たちから頼まれ、東大で学生たちとアフリカに役立つ科学技術の会社を幾つか招いて「アフリカ・エンパワーメント・フォーラム」4回開催、アジア大使7か国からも頼まれ「アジア・エンパワメント・フォーラム」2回開催。1st Africa Empowerment Forum 25th April (Sun) 2010@東大・福武ホール

合計アフリカ18か国 アジア7か国の合計25か国の大使が講演された。

環境行動誌「BLUE EARTH」を8回発行(10年の時を経て復刻版が電子出版で出来た:下記に各誌URLをクリックすれば見れます)現在「BLUE EARTH 5.0」を準備中。

「環境行動誌 Blue Earth」の画像検索結果

_________________
また各国大使を招いて対談するネットテレビ同時に開催 「BLUE EARTH 3.0」67か国実施。また別途「Ambassador’s World Good News」47ケ国実施。山元学校でも 120ケ国以上の大使講演がYoutubeでライブで見れるようになった。出雲大社でエリ・コーへン大使の通訳は懐かしい思い出。
「平成11年11月11日 山元雅信」の画像検索結果
アパ勝兵塾の大使通訳も30ケ国以上務めた。第33回勝兵塾 ワリフ・ハラビ・シリア・アラブ共和国大使館代理大使2014/02/23

また、日本の不都合を解消したいと、議員会館で、山元学校主宰で「ベーシックインカム元年フォーラム」
「アダ・ヨナット 山元 写真」の画像検索結果
「産業のブロックチェーン化と仮想通貨フォーラム」「所得格差と一人親家庭の子供たちの教育(ステップアップ塾の事例)」「縄文ワールドネットワーク発起人大会」などを4,5か月おきに開催。次回は2019年8月に「金融リテラシーとドレミングが貧困を救う」を開催する。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、テキスト
一人親家庭の子供たちの無料塾 ステップアップ塾や山元学校は 何をやっているのか? についてお話しさせて頂いた。

「山元雅信」の画像検索結果
「山元雅信」の画像検索結果

「平成11年11月11日 山元雅信」の画像検索結果

★アパホテルの顧問を15年ぐらい。アパホテルの月刊誌「APPLE TOWN」BigTalkで各国大使との対談60ケ国前後参加。大使や国会議員、著名人を招いてのワインの会は70回近く参加させて頂いている。

「アパホテル ワインの会 写真」の画像検索結果

「山元雅信」の画像検索結果
「山元雅信」の画像検索結果
「山元雅信」の画像検索結果
世界で活躍する民間人100名にアゼルバイジャンから3年前に指名され1週間招待された。が、ザヒ・ハワス博士(エジプト)、イスラエルのアダ・ヨナット博士(キューリー夫人・ノーベル化学賞受賞の後を継いだ女性)に再会。1週間語り明かし旧交を温めた。(写真中央 ストレッチ・バナナをもった方)
「アダ・ヨナット 山元 写真」の画像検索結果
平和活動の一環で Japan Mission は活動を続けている。_________________
山元学校誕生記念レセプションで環境大臣・原田義昭先生から     シリア日本友好議員連盟復活させたと嬉しい話して披露してくれました。2017/07/04 に公開

私もニューズウィーク(日本語版)取材され 7ページ掲載された。
ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2017年9/26号 (2017年09月20日発売) 表紙

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan 2017年9/26号 (2017年09月20日発売)シリア日本友好議員連盟の復活

写真の説明はありません。

________________
「山元雅信」の画像検索結果
ウォーレン・エドワード・バフェットさんにインタビュー(Warren Edward Buffett)させて頂いた。

_____________________

★山元学校 誰もが天才を超える塾を73歳からはじめた。

マーケティングの勉強会

★また最近では 山元ビジネス塾も開催中。

画像に含まれている可能性があるもの:16人、、岩瀬 貴之さん、Yasuaki Tojoさん、畑 明夫さん、浄法寺亘さん、積田 辰也さん、カワチダ ケンロウさん、、山崎 満広さん、井澤 潤さんなど、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内

画像に含まれている可能性があるもの:室内

最近ではメキキの会の特別顧問を依頼され、メキキの会の活動に参加。志大賞の実行委員長や仲間と共に「SDGs縄文ワールドネットワーク」を設立し火焔街道をはじめ縄文遺跡の人々との交流を深め、世界各国の遺跡の都市と縄文遺跡の都市とのインバウンドアウトバウンドの流れを作ろうとしている。
画像に含まれている可能性があるもの:15人、、スマイル、立ってる(複数の人)
画像に含まれている可能性があるもの:3人、西田 稔さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)

仲間と共に立ち上げた「一般社団法人 縄文ワールドネットワーク」の目標はSDGsを「縄文ルネッサンス」を通して解決して行くことなんだと、認識を新たにしました。で「一般社団法人SDGs縄文ワールドネットワーク」と名称を変えて、特別顧問に衆議院議員(環境大臣)原田義昭先生を迎え、ご指導を仰ぎながら活動を本格的に開始した。

画像に含まれている可能性があるもの:3人、西田 稔さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)、スーツ
★なお「㈱人間と科学の研究所」飛岡健さんとご一緒に「生体センサー」を広める活動を開始した。車の事故が多発する今日。ドライバーたちの必需品になると予想する。トラック・タクシー 自家用車に無くてはならないセンサーになって行くだろう。飛行機や船にも搭載が急務だと思う。
画像に含まれている可能性があるもの:2人、座ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:3人、西田 稔さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)

★「現代のノアの方舟」OCEAN Silk Road “KAGUYA”アジアを中心に各地で環境教育や環境の最先端技術フロアーを設けて「国連のSDGs」呼応し、一気に環境問題の緩和に闘志を燃やしている。

写真の説明はありません。

世界の環境問題を解決する起爆剤として 現代版25万トンの「ノアの方舟」Ocean Silk Road “KAGUYA”でアジアを中心に環境問題解決のクルーザーを実現すべく活動を続けている。

KAGUYAシリーズは、45万トン級、25万トン級など10隻で、船を運航することで、私たちは「世界各地の小さな子供から大人まで」環境問題解決に目覚めてもらうのが肝要との考えに至りました。

地球には、今、どのような問題が起きているのか?「自然災害の予想を超えた過激化」「貧困の過酷な状況」と「水不足問題」「食糧問題」等々。つぶさに見て理解し、一人一人が、解決策を模索し対策を考え実行する時が来た。

「sdgs 図」の画像検索結果

あちこちで色々な試みをされているが、もう人類が総出で立ち上がらないと無理な限界に来ていると思う。

関連画像

★KAGUYAは、★45万トン3000億円、★25万トン1600億円と予想。田中 肇さんが始められたプロジェクトだ。

[田中 肇]のオーシャン・シルクロード「田中 肇  Ocean Silk Road 写真」の画像検索結果

国連のSDGsは「21世紀の人類と生物の危機」および「地球の危機」を浮き彫りにした。2030年までに達成すべき「17項目」は過酷な状況を判り易く見える化して、人類が力を合わせて、政府から個人まで、目標値をたて、それぞれの国で具体的な数値目標を立て、実現しようとする。
そこまで人類は追い込まれ、私たちの地球も疲弊しきっていることを認識しよう。このままでは、地球は住めなくなる。また17項目だけで終わるわけではない。2030年以降「新しいより高い目標」の設定となる。新たな挑戦だが、更にハードルが高くなる。世界規模で緻密な対応策が必要だ。人類が協働して、力を合わせて挑戦すること。
「田中 肇 Ocean Silk Road」の画像検索結果

______________________

各国で覇権争い、主導権争い、戦争を未だに起こしているが、いがみあっている内に、肝心な地球は住めなくなる。未来の子供たちに「持続可能な地球環境」残せることが出来るか? 民族や国、宗教の違いなど、関係なく、地球上の人類が、全員一緒に立ち上がり、協力して立ち向かう時が来たのだ。
KAGUYAシリーズは超大型クルーザー。もともと「3つのホテル」「マンション群」「展示場」など様々な機能を持ち、世界で「大きな役割」を果たして行くだろう。

①地球環境を持続可能に。②平和を取り戻す。③社会を豊かにする。3つのミッションがある。KAGUYAは、3日航海して4日停泊。国内はもとより、東南アジア、中東、地中海を回って行く。寄港地では、最大3万人ぐらい見物客が乗船できるので、環境教育には もってこいだ。
まず25万トンを建造するが、次に9隻ぐらい、45万トンもふくめて建造して、日本全国を回る。すると寄港地に 10000人~20000人ぐらいが上陸して、寄港地は 一気に活性化するだろう。最近 10万トン級のクルーザーが 何隻か回っているが、経済効果は抜群と聴く。沖縄や石垣島もひっきりなしに クルーザーがやって来て長年潤っている。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

アジアまで出かけるKAGUYA, ヨーロッパまで行く。更にアフリカ、南米や、アジアなど 何隻も必要となる。各国 あるいは 各地域用に建造されれば 人類の未来も地球の未来も明るくなる。KAGUYAの役割は極めて大きい。
一般の人々、子供、小中高生、大学生、若者、シニア世代など、それぞれのレベルに合わせて、展示会場の環境機器類のデモンストレーションや判り易い環境教育のプログラム、トレーニングを開催する。

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物、自然、屋外

SDGsの中身を詳細に見て行こう。17項目をしっかり知ろう。そして世界のNEEDSの答えて行こう。
ケニア、ウガンダ、ルワンダ、エジプト、南アや インド、バングラデシュ、タイ、インドネシア、フィリピン、イスラエル、パレスチナ 欧州 北米など、これまで、何度も訪ねて来た。各地に貧困にあえぐ子供たちがいる。
ストリートチルドレン、飲み水もままにならない子供たち。だがじっと目を見ていると、そこに天才に成るのではの予感がしたことが何度もある。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然

悲惨な生活を送って来た人々は いったん環境が整うと必死に勉強して、大きな社会的な役割を果たし、天才ぶりを発揮、発明家にもなったりする。チャンスさえあれば 彼らは辛酸をなめて来ただけに、熱心に勉強して、やがて、地球を救う活動を各方面で繰り返し、指導者になって行くだろう。
だからKAGUYAに ストリートチルドレンやスラム街に住む子供たちも招待する。各地にすべて無料の小学校がなければ、各地の人々と協働で、一つづつ創って行こう。環境問題の現状をしって、解決策の展示会場の機器類も見て貰おう。彼らにも未来を託す。もっと優れたプラントを大きくなったら作ってくれと頼む。何年もかかるだろうが 必ず、一人や二人、現れて救世主となるだろう。考えているとワクワクする。
いでよ 天才!!! いでよ救世主。アフリカ、アジア、南米 至る所に救世主は現れるだろう。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、木、屋外、自然

_____________________

地球は 何十億年後には 赤色巨星となって 大爆発するだろう。だが その前に、このまま行くと住めなくなる日は もっとずっと早いタイミングで来るだろう。それまでに 他の星に移り住む。ワームホールを使って?! タイムトラベルか、タイムマシーンに乗って行くか、色々な方法が考えられる。元々人類の祖先は 宇宙人かも知れないという説を良く耳にする。いろいろな情報を見て来たので あながち否定はできにくくなっている。いずれ赤色巨星になる運命は決まっている。それまでに脱出だ。
天才よ、いでよ!!

________________________

★ 最近 素晴らしい人たちとの出会いが加速化している。

_________________

★またほぼ同時に 「世界青少年志プレゼンテーション大会」に新しく「すでに社会で大々的にご活躍されている大人の方々」を表彰して 
青少年からシニアー世代まで、お互いに切磋琢磨して、行こうとなりましたが、「候補者選定基準」は やはり「SDGs」だと確信して、やはり原田氏に特別顧問になって頂きました。

_________________

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、木、屋外、自然

______________________________

KAGUYAシリーズは、45万トン級、25万トン級など10隻で、船を運航することで、私たちは 「各地の子供から大人まで」環境に目覚めて頂くことが出来そうです。いま地球にはどのような問題が起きているのか? また「貧困の過酷な現状」と「水不足問題の激化」などをつぶさに見て頂き、解決策を模索し、一人一人が対策を、考え実行する。
★令和新時代に相応しいプロジェクト。

画像に含まれている可能性があるもの:1人、立ってる、室内

________________

そのための必要な援助や環境マニュアル各種の勉強や、船内で常設の環境国際展示会で、様々な「科学機器類」「各種デバイス」を見て頂き、いま「私たちがやろうとしていること」を知って頂き立ち上がって欲しいと考えています。また各地で雇用がうまれるような仕組み作りも合わせて展開して行きます。例えば亜臨界水反応器は、プラスチックゴミも分解して、ダイオキシンも出ない、また害のないエネルギーの塊の燃料をつくりだすことが可能です。

__________________________

備考:亜臨界水反応器とは? Sub-Critical Water Reactor 

_________________

______________________

亜臨界水の温度領域である250℃程度のところでは、水が非常に大きなイオン積を持ち、水素イオンと水酸化物イオンに分離する割合が大きくなるため、強い分解力を持つことになります。

☆亜臨界水反応は、有機溶媒のような化学物質でなく、水を溶剤として使用するため、環境に優しい安全な廃棄物の再資源化が可能です。MRMは廃棄物を有効利用する為に最適な200℃、2Mpa(20 気圧)の亜臨界水で処理しています。

画像の説明

☆水の温度・圧力を374(C、22Mpa(220気圧)以上まで上げると、水(液体)でも水蒸気(気体)でもない状態となります。この点を水の臨界点といい、臨界点より上の領域を超臨界水と呼びます。この水による反応を超臨界水反応と呼びます。臨界点よりも低い近傍の領域を亜臨界水と呼びます。

☆MRM亜臨界水反応は、高温高圧の水の性質を利用した反応で、MRM亜臨界水反応により、有機物の分子、でんぷんやたんぱく質は、アミノ酸に分解され低分子化される事により、固形分が液状化されます。また、環境汚染物質を分解し、無害化出来ます。

☆MRM亜臨界水が有機物の溶解作用と強い加水分解作用を有する理由として、通常の水の誘電率の値は80 程度であるのに対して、MRM亜臨界水となると誘電率の値は20~30 程度となり、油を溶かすことに使われるメタノールに近くなるため、油を溶かす性質を持つようになることが上げられます。

☆MRM亜臨界水の温度領域である250℃程度のところでは、水が非常に大きなイオン積を持ち、水素イオンと水酸化物イオンに分離する割合が大きくなるため、強い分解力を持つことになります。

☆MRM亜臨界水反応は、有機溶媒のような化学物質でなく、水を溶剤として使用するため、環境に優しい安全な廃棄物の再資源化が可能です。

画像の説明

____________________

MRMは廃棄物を有効利用する為に最適な200℃、2Mpa(20 気圧)の亜臨界水で処理しています。

亜臨界水反応資源再生装置 Mリサイクルマシーン 

MRMは、可燃性廃棄物を煮熟釜(圧力容器)に入れ高温高圧の蒸気で処理する未来型亜臨界水反応装置です。
焼却工程が無い事から二酸化炭素やダイオキシン、亜酸化窒素の発生が無く、 密閉して処理するために悪臭の発生も無い為、地球温暖化対策や環境問題の解消にも有効です。

写真の説明はありません。

★処理済み製品は無菌状態で、残留ダイオキシンや重金属は国の安全基準値以下です。 地球温暖化・地球環境に貢献する 。
一般廃棄物だけでなく有機性汚泥・発泡スチロール・シュレッダーダスト・農業用ビニール・焼却灰まで、全ての可燃性廃棄物を再利用出来ます。英語版をご参照下さい。

亜臨界水反応を用いた下水汚泥再資源化処理の公開実証 SHONAN8KANKYO

2011/04/07 に公開  G-8 INTERNATIONAL TRADTNG㈱は、亜臨界水反応を用いて下水汚泥などの有機系庭棄物を再資源化する装置「Mリサイクルマシーン」を神奈川県綾瀬市の㈱森鉄工所本社工場で下水道関係者などに向けたデモンストレーション実施。国土交通省下水道部のほか下水道公社や関連メーカーなどから50名を超す見学者があり、関心の高さを表していた。

★なお 現在は亜臨界水反応器は在原製作所で制作をしている。

【圧力容器(2m3タイプ)の処理能力】1日当たり8バッチ運転、16m3≒5トン(比重0.3)/人口1万人の都市ごみ量に相当
【装置メーカ】 G-8 International Trading ㈱,【製作】㈱荏原製作所,【国司特許】日米中韓香港台湾,マレーシア、EU,インド 様々なバイオマスに適用可能 操作の簡易性,高度な機能性
(1) MRM亜臨界水資源再生装置の汎用性/高機能性

写真の説明はありません。
(註1)圧力容器の容量:2m3、6m3、10m3 の三タイプがある。
装置メーカ:G-8 International Trading 株式会社(g8inter.co.jp/index.php?), 製作:株式会社 荏原製作所
国際特許取得:9 か国(日米中韓のほか,香港、台湾,マレーシア,EU,インド)

写真の説明はありません。

(註2)処理能力(2m3 タイプ):1日当たり8 バッチ運転の場合、嵩ベースで最大16m3/日までが見込める。重量ベースでは原料の密度による。(例えば)密度=0.5 トン/m3 の場合、8 トン/日までが見込める写真の説明はありません。

__________________________________________
20世紀までは 農業、工業、林業、漁業、サービス産業もすべて、それぞれの分野の人たちが担い手となって、独自に、あるいは連携して、活動をして来ましたが、環境に配慮すること殆どなく、効率を高め、規模を大きくすることばかりに集中した、

環境を壊して、手におえない状態にしてしまった。21世紀は環境に十分配慮して、様々な工夫や規制をする。また現状を回復されるため、「人類よ、一緒に立ち上がれ!」時代になった考えています。

豊かな人 技術を持っている人、貧しい人々 難民を強いられた人々も すべて立ち上がる時が来たと真剣に思います。

__________________

画像に含まれている可能性があるもの:10人、、スマイル、座ってる(複数の人)、室内
国連のSDGSは 少数の人間が立ち上がって解決できるほど 甘くはありません。ただ寄港地ごとに3万人が 乗船して4日間勉強する機会があるので、10か所で30万人、 100か所で300万人を一度に、事実を知って頂き、さらに一緒に行動して貰えば 加速的にSDGsの問題を解決できると考えています。

_______________

毎年各地域で 船が各地の港を回って行けば、10隻x300万人=3000万人教育できます。一年で3周すれば ほぼ1億人に立ち上がって環境問題の解決に走って貰えば 雇用が増えて、海岸線に山となっているプラスチックごみ、海に漂うプラスチックごみを逆に化石燃料の代わりにしてしまえば、環境問題解決の糸口が 見つかると思います。

____________________

世界中で貧困にあえぐ人々20億人 難民の数1億人の人々に手を差し伸べ、教育も雇用も、水問題の解決も同時に、加速的にすみやかに解決できると考えています。
画像に含まれている可能性があるもの:植物、花
また台風や津波など自然災害が毎年、ますます悪化、過激化している中で、ノアの箱舟のこのKAGUYAは、避難先になると思います。
ただ、これだけでは足りません。この船を使って何が出来るか?? 広くアイデアを募集しています。いつでも私宛メッセンジャーで、ご連絡願います。 

_______________________________

亜臨界水反応器とは何か? 参考資料

Mリサイクルマシーン  

画像の説明

20 世紀は華麗な石油化学の時代でした。石油は言うまでもなくエネルギー源としての利用以外に、種々の化学製品の出発原料として利用されてきました。きれいで、長持ちするこれら石油化学製品は大量生産され、爆発的に世界に行き渡りましたが、困ったことにこれらの製品は微生物によって分解困難な難分解物でした。代表製品はポリエチレンやポリスチレン等の合成プラスチックですが、これらの廃棄物は現在世界的に海洋投棄や埋め立て処理されています。日本では有機性廃棄物のほとんどが焼却処理され、その焼却灰が、最終処分場に埋め立てられていましたが、現在、焼却処理による地環温暖化問題・ダイオキシンや環境ホルモン間題・埋め立て処理する最終処分場不足等、様々な問題が提起されています。

Mリサイクルマシーンを導入する事により

  • (1)有機性廃棄物を100%資源化し、環境を守り、循環型リサイクル社会の構築と地域の経済振興と活性化する。
  • (2)地球温暖化問題の原因といわれる亜酸化窒素・二酸化炭素を排出しない・地球環境に悪影響を及ぼすダイオキシンを発生させない「亜臨界水反応装置」を利用したリサイクルプラントで有機性廃棄物から有害物質を含まない、無菌状態の「栄養価の高い飼料」・「栄養豊富な培養土」を生産する。
  • (3)有機性廃棄物より安価な飼料・堆肥を生産することで、畜産物生産コスト・魚の養殖コストの低減・内外価格差を縮小する。
  • (4)「栄養豊富な培養土」によりやせ細った土地を肥沃化する。
  • (5)有害物質を含まない、無菌状態の「栄養価の高い飼料」により食の安心・安全性を図る。

またMリサイクルマシーンはクリーンに廃棄物を飼料・肥料として再利用するだけでなく、様々な分野での応用が可能です。

画像の説明
  • メタン醗酵プラントに亜臨界水処理装置を組み込む事によりメタンガスの発生量が増える事も確認されています。高温水有機物は通常メタン発酵によりエネルギーを回収するが、その前処理として亜臨界水処理を行うと、バクテリア類の有機物の消化率が高くなり、また、発酵期間も相当程度短縮化され、バイオガス発生量も多くなる効果があります。
  • ホタテ貝から貝柱をとった残りのウロには高濃度でカドミウムなどの重金属が多く含まれ、これまで有効利用ができない他、含水率が高いため多額の処理経費がかさんできました。亜臨界水処理によると処理液は、油相と液相に分離され、重金属類が分離抽出できると相から下図に示すような一定の分離抽出工程により、責重な有価物が分離抽出できる。
  • 木材からバイオエタノールを生産する糖化法には、酸や酵素を用いた方法もあるが、酸糖化は酸による処理装置の腐食や廃液処理などの問題があり、酵素糖化は時間がかかることやリグニン除去の前処理が必要であるなどの問題があります。木粉の亜臨界水処理は、酸触媒や特別な前処理が必要なく、廃液処理の問題もなく、オリゴ糖を含めた糖類全体を高速かつ大量に生成する手段として非常に優れていることが確認されています。
  • 以上の様に亜臨界水反応装置M リサイクルマシーンを核とする応用技術は様々な分野の廃棄物リサイクル処理に及びます。

地域バイオマス処理  

地域バイオマス資源ベストミックス 事業化に向けて  

地域バイオマスとは?
地球温暖化防止、循環型社会形成、戦略的産業育成、農山漁村活性化等の観点から、農林水産省をはじめとした関係府省が協力して、バイオマスの利活用推進に関する具体的取組や行動計画を「バイオマス・ニッポン総合戦略」として平成14年12月に閣議決定しました。その中でバイオマスの発生から利用まで最適なプロセスで結ぶ総合的な利活用システムが構築された地域、またはこれから行われることが見込まれる地域をバイオマスタウンと定義付けています。
バイオマスタウンとは地域内において、広く地域の関係者の連携の下、バイオマスの発生から利用までが効率的なプロセスで結ばれた総合的利活用システムが構築され、安定的かつ適正なバイオマス利活用が行われているか、あるいは今後行われることが見込まれる地域のことです。

画像の説明

__________________

ttps://youtu.be/KgsVHx-_L_w?t=2画像に含まれている可能性があるもの:3人、西田 稔さんを含む、、スマイル、立ってる(複数の人)

「山元学校 画像」の画像検索結果