五穀豊穣リテラシー② Grain Fertility Literacy 180107Sun

2013/04/30 に公開 EUでは 猛烈な反遺伝子組み換え運動が起きている。

Find more Earth Focus content at https://www.linktv.org/earthfocus
As Europe considers expanding cultivation of genetically modified crops, the European movement against GMOs heats up. A campaign film produced by Sourced TV highlights European concerns.

2013/06/28  少し古い情報だが このようなことが こんにちでは 各国で起きている。怒りに満ちたお二人の話を聴いてみよう。

Farmers Speak Out: GMOs are a Trap That Monsanto is Using to Take Over Agriculture

__________________________________________________________

★ 遺伝子組み換え食品の問題が 世界的に問題化されている

一体、実際の農業や飼料で 何が起きているのか 上記EUの例を見てみよう。おおきな 問題が まだ日本では顕在化していないのだろうか??

★下記は 2012年のものだが ポイントをついている。

2012/10/05 に公開 ♥ Help Support This Channel @ http://www.patreon.com/psychetruth

130+ Exclusive Videos @ http://www.psychetruthpatrons.com
遺伝的に改変された食品とラベルについての真実

GMO Food, How To Tell, Truth About Genetically Modified Foods & Label GMO  n

2017/06/29 に公開 食べてはいけない12のGMO食品
What are the GMOs?

A GMO (genetically modified organism) is the result of a laboratory process where genes from the DNA of one species are extracted and artificially forced into the genes of an unrelated plant or animal. The foreign genes may come from bacteria, viruses, insects, animals or even humans.

How foods are genetically modified?
Genetically modified organisms (GMOs) can be defined as organisms (i.e. plants, animals or microorganisms) in which the genetic material (DNA) has been altered in a way that does not occur naturally by mating and/or natural recombination. … Foods produced from or using GM organisms are often referred to as GM foods.

Original Video Source:
Paulette Urrutia https://youtu.be/ECMrLUKbl50

__________________________

★安田美絵さんの投稿があった。

____________________________

(1)緊急事態です。今すぐ、わたしたちが行動を

起こさないと、

①「遺伝子組み換えでない」表示が消えてしまう。

 

② 遺伝子組み換えに関する表示を一切見かけなくなり、

警戒感すら薄れていく。

③「遺伝子組み換え(不分別)」の表示義務がなくなる。

④ 遺伝子組み換えの豆腐や納豆などの流通が始まる

⑤ 遺伝子組み換えの大豆などの国内栽培が始まる

⑥ 遺伝子組み換えの麦や米などの国内栽培・流通が始まる

⑦ アレルギー、消化器系疾患、ガン、不妊症、腎臓病、

肝臓病、自閉症などの病人がますます増える

2017/11/03 に公開 TWITTER @healthytipsYT

FOR MORE VIDEOS HERE : www.youtube.com/channel/UCfde9RdL6VGTEAd2dHnNC_Q
PLAYLIST HERE :
PREVENTIVE AND STAY HEALTHY : https://www.youtube.com/playlist?list…

_________________________

(2)★ そうなる前に今、行動を! 消費者庁の

「遺伝子組み換え表示制度検討会」の委員に意見

を送りましょう!

★「表示」は流通を止め、栽培を止める力を持っている

ことをご存じですか?

__________________________

(2)★ EUではすべての食品に遺伝子組み換えの表示義務

があるため、人間の食品で遺伝子組み換えのものは、

ほぼ流通していません。(飼料のみ流通)

___________________________

(3)★ 日本では、豆腐や納豆、味噌など「組み換えられたDNAやそれによって生成したタンパク質が含まれる食品」には表示義務があり、

① ★表示をすると売り上げが落ちることがわかっているので、企業はそれらに遺伝子組み換えの原料は使いません。

ですから、それらの食品で遺伝子組み換えのものは日本では一切流通していません。

② ★ところが油には表示義務がないため、キャノーラ油、サラダ油、コーン油、綿実油はほとんどが遺伝子組み換え原材料です。

2016/04/05 に公開

The EU Commission Spokesman on Environment discusses GMO’s and how based on the EFSA Scientific Committee meeting in Parma deciding that GMO’s are safe and thus the Commission made law by directive that GMO’s are safe and can be harvested, imported and used as animal and human food in Europe.

______________________________________________________

★勉強会の告知★ 1月25日(木)11時30分〜14時15分のお好きな時間にランチ (自由に各自支払い)

オーガニック・ヴィーガンのビュッフェランチ 1600円(料金別 こだわりドリンクバー400円)

★ 14時30分〜16時30分 勉強会
500円(資料代)※お子さまは無料です。

「遺伝子組み換え企業からタネと食を守るには」
☆開催の趣旨
多くの市民の気づかないところで、食と農が変えられようとしています。
自然の恵みであるはずのタネを、企業の「知的財産」だと主張して、自由な採種や交換を阻もうとする動きが、世界の各地で見られます。
また、遺伝子組み換え作物の表示をなくし、選択の権利を奪って、もっと多く食べさせよう、と企む企業もあります
平成30年度4月に主要農作物種子法が廃止されることで、お米や大豆のたねはどうなってしまうのか。
また消費者庁の有識者会議「遺伝子組み換え表示制度に関する検討会」の迷走により、「遺伝子組み換えでない」表示は消えてしまうのか。


制度改悪を防ぐために、市民は何ができるのか。
問題点の把握から具体的なアクションプランまでを提案します。


よりよい食と未来を子どもたちに残すため、何ができるか、あなたも一緒に考えてみませんか。

①  当日の流れのご案内
②  主宰者代表 山元雅信 本フォーラム開催の趣旨につい

◎キーノートスピーチ

③  山田正彦先生(元農林水産大臣・弁護士)
テーマ:仮称「たねは誰のもの? 種子法廃止で食と農はどうなる!?」
④  原田義昭先生(自民党 競争政策調査会 会長)(予定)
テーマ:最終調整中
⑤  安田美絵氏(自然食療法家・社会活動家)
テーマ:緊急事態、遺伝子組み換え表示が消える!? 表示制度検討会に「待った!」の声を!

◎食の提供者スピーチ

⑥ かえもん浅草本店オーナー 上原一徳氏
⑦ 食卓オーナー 母親

◎全員参画

⑧  パネルディスディスカッション
⓽  グループディスカッションと発表

★署名活動のご案内
締めの挨拶 スピーカー講師のご挨拶 記念撮影

★お申込みは★下記クリックで★参加表明、願います。 

https://www.facebook.com/events/182646295672000/

________________________

__________________________________________________________

③ だからこそ、遺伝子組み換えの種子を売りたい企業は、一切の表示をなくしたくてたまらないのです。

★その第一歩となるのが、「遺伝子組み換えでない」表示をなくすことです。

④ 消費者庁の遺伝子組み換え表示制度検討委員会が「遺伝子組み換えでない」表示をしてもいい要件を厳しく設定することにより、現実的に表示を不可能にするような方向で議論を進めています。

⑤「遺伝子組み換えでない」表示が消えるということは、外堀を埋められるということ。敵はじきに内堀も埋めにくるでしょう。そうなったらもう本丸は取られたも同然。

その前に今、行動を! 動画を見て、ハガキまたはファックスを検討委員に送ってください! 敵はわたしたちの出方を見ています。

動画:https://www.youtube.com/watch?v=l14EiJR5u04

意見の送り先や意見書の見本:http://gmo.luna-organic.org/?p=1561

自動代替テキストはありません。
A。安田さんへの質問と回答:
_______________________
初めまして。豆腐、納豆、味噌で遺伝子組み換えのものが流通していないというのはどこからの情報でしょうか。5%以下の意図しない混入は表示義務なしという抜け道があるので、混入の可能性は疑っています。
B.安田さんの回答:
安田 美絵 5%以下の意図せぬ混入は表示義務がないのですが、現実に検査をしてみると、大豆製品はおおむね0.1%以下。0.02%などが多いです。データの詳細は農民連のページを

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です