植物性乳酸菌とは 何か? 木の花ファミリーとは? 171028(Sun)

植物性乳酸菌とは なにか?
これで人間は 抗生物質づけにならないで済む??
養豚 養鶏には 21,21種類の抗生物質が使われて
いる。抗生物質の代わりに 植物性乳酸菌を使うと コストは
半分だし 健康な鶏 健康な豚が育つ。卵もスーパーの棚に
2,3週間置かれても腐らない。 しっかり見てみよう。
エビの養殖も長崎で はやり始めた。

今からでも 遅くない。もう抗生物質は 食べたくない。
絶対に 近い将来 大きな問題として クローズアップされると
予想しています。

松井三郎先生との対談。(同い年なので 勝手に親近感を覚えています。)

 

#20 BLUE EARTH 3.0 Lactic acid bacteria
KizznaChannels  2012/04/25 に公開

乳酸菌を畜産や稲作などに用いることによって驚くべき成果が!

賞味期限が著しくのびた卵、ジューシーで美味しくなった豚肉、
水質汚染を防ぎながら海老の養殖、お米が美味しくなり収穫量が
増えた田んぼ・・・。

すべてを可能にした植物性乳酸菌とは!?
抗生物質の代わりに乳酸菌を使う最先端の農業技術に関するお話です。

____________________________________

★三度ほど 訪ねさせて頂いた。とてもヘルシーフードを頂きながら たっぷり

お話を聴かせて頂いた。こういうファミリーが 可能だなんて 嬉しくなる。

#47 Blue Earth 3.0 Konohana Family

今回は、農業組合法人木の花ファミリー理事の”いさどん”さんこと古田偉佐美さんとGlobal Ecovillage Network理事・日本大使の古橋道代さんにお話を伺います。

木の花ファミリー 〜 創立20年を迎えて

木の花ファミリーは、赤ちゃんからお年寄りまで100人近い人々が、互いを助け合いながら自然と調和して生きる21世紀の暮らしを実践するコミュニティです。創立20年を迎え、その歩みを17分の映像にまとめました。

「血縁を超える自給自足の大家族 ~ 富士山麓からのメッセージ」

木の花ファミリーは富士山の麓で77名(2012年3月21日現在)が「血縁を超えた大家族」として有機農業で自給自足を営むエコビレッジです。
そのファミリーの暮らしぶりや想いを描いた本、「血縁を超える自給自足の大家族~富士山麓からのメッセージ」(ロゴス社)をご紹介します!

– 血縁を超える自給自足の大家族―富士山麓からのメッセージ [単行本] – 木の花ファミリー(著)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です