未来学 トンデモ科学もある!? 未来人からのメッセージ 170418

1時間半ある。未来について語る話を聴くと 地球のこれからを考えるきっかけになる。

すこし不思議大好きになってしまうし 下手をするとオカルトになるかも知れないが、 未来のことに思いをはせて 現実を考える。バックキャスティングで 今成すべきことを考えることも大切だ。未来の子供たちは 私たちがケアする必要を痛感する。 英語の勉強にもなる。

 

未来予測は とても面白い そうなるかも知れないし 英知が勝って そうならないかもしれない。また 逆にもっと進化しているかも知れない。発想豊かな人たちの話を聴くのは楽しい。なにがしかのヒントをえて 大きく飛躍するチャンスかも知れない。ざっと眺めてみよう。

 

このような世界になるか ならないか ?? よくSF映画を見ていると いつも考えさせられる。 臨死体験や体外離脱をする人たちは 結構周りにもいらっしゃる。夢か現実か定かでない。 実際そうだったのかもしれない。だが 結局 私たち個人が 今をどう生きるかが

大切なのではと思う。そんなことを繰り返していても 現実的に 建設的な行動をしなければ意味が無いようにも 思える。色々な未来予測を 感知しながら 今を生きようと思う。

それもせっかく生を得たので 意味のある人生を自分なりに過ごしたい。周りには迷惑だろうと思うが。

自然を楽しみながら 今を味わいながら 生きていきたい。

 

 

こういう未来からの人に遭遇した人の話は どこまで信頼していいのか もちろん 判らない。しかし未来の見方 類推 予測の参考にはなるだろう。 発想も豊かだし。

宇宙人の飛来が 事実で 遭遇している人もいらっしゃる。 興味深い話だ。

信じようが いまいが 現状は なぜ もたらされたのか 顧みることも 必要だし、これから どのような姿勢 考え方で 今を生きるか? 未来のこともたち 子孫にも影響するだろう。

 

 

シリウスから飛来する宇宙人の話も 良く聴く。当然 星々には寿命があって 宇宙をさまよって 移住して行くことは 間違いないのではと思える。そう考えると宇宙人も 人類の仲間だ。ただ 悪い宇宙人 調和的な宇宙人もいるという。 そう考えるのが 無難かもしれない。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です