トランプ新大統領の日本への影響 Donald Trump Policies 161214 (Tue)

さて トランプ新政権が誕生すると 世界は どうなって行くのだろう? 幾つかの映像を

見て行こう。

 

 2016年12月の期間中のドナルド・トランプによる発言や関係のあるニュースが掲載されています。

「期間最大RHDP」は、2016年12月の中でも直近の最大RHDPとなっている発言・ニュースを紹介しています。

ドナルド・トランプによる2016年12月 発言・ニュース

[2016-12-01][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期大統領の政策にいくらかの不透明感を指摘

[2016-12-01][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領の政権で財務長官に就任する見込みのムニューチン氏へのインタビューとして「3-4%の経済成長を目指すうえで、税制改正と貿易協定の見直しが最優先事項になる」「レーガン政権以来の大規模な改正を行う」と報じている。

[2016-12-01][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・米ウォールストリート・ジャーナル紙によると、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の高橋則広理事長は30日、米国のトランプ次期政権下で外国資本へのインフラ市場開放がより進むことを期待すると述べ、GPIFとして投資意欲があることを示唆した。

[2016-12-02][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ氏「NAFTAはメキシコへの一方通行の高速道路」

[2016-12-02][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・有力欧米紙であるワシントンポスト(WP)は、トランプ次期米大統領が次期国防長官にマティス元中央軍司令官を起用する方針を固めた、と報じている。

[2016-12-02][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・米国のトランプ次期大統領は1日、国内企業に対し、海外アウトソーシングによる「影響」を被ることになると警告した。

[2016-12-02][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ氏はこの日、ユナイテッド・テクノロジーズ(UTC)傘下の空調大手キャリアとの間で、インディアナ州にある工場をメキシコに移転させず約1000人の雇用を維持することで合意。工場を訪問したトランプ氏は「企業は今後、影響を受けずに米国を離れることはできない」と述べた。影響がどのようなものになるのかに関しては触れなかった、と同ニュースは伝えている。

[1日 ロイター] – 米国のトランプ次期大統領は1日、国内企業に対し、海外アウトソーシングによる「影響」を被ることになると警告した。

トランプ氏はこの日、ユナイテッド・テクノロジーズ(UTC)傘下の空調大手キャリアとの間で、インディアナ州にある工場をメキシコに移転させず約1000人の雇用を維持することで合意。工場を訪問したトランプ氏は「企業は今後、影響を受けずに米国を離れることはできない」と述べた。

影響がどのようなものになるのかに関しては触れなかった。

同氏は選挙活動中、国内雇用の維持を主要課題の1つに据えていた。

インディアナ州政府はUTCに対し、今後10年に700万ドル相当の税優遇を与えることに同意した。UTCのヘイズ最高経営責任者(CEO)はイベントで、インディアナポリス工場を維持するため2年間で1600万ドル以上を投資すると表明している。

インディアナ経済開発公社はキャリアに対し、平均時給30.91ドルで1069人の雇用を維持する条件で、500万ドルの税額控除を提示した。ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙によると、この取り決めで工場の従業員1400人中800人前後、本社の300人前後が雇用を継続できるという。

ペンス次期副大統領はインディアナ州知事を務めている。

・トランプ次期米大統領は、国防長官にマティス氏を指名する方向となった。

[2016-12-02][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領は1日、オハイオ州シンシナティで選挙後の「サンキューツアー」をスタートした。トランプ氏は「世界国家も、世界通貨も、世界市民の証明書もない。私たちが忠誠を誓うのは米国旗だけだ」と主張。「今からは、米国が第一となる」と述べ、北米自由貿易協定(NAFTA)を含む貿易協定の見直しによって雇用を創出すると強調した、と同ニュースは伝えている。

[2016-12-05][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・フィリピンの大統領府は、ドゥテルテ大統領がトランプ次期米大統領と電話会談したことを明らかにした。そのなかで両氏は、来年にそれぞれの国を訪問するよう招待し合い、トランプ氏はドゥテルテ政権の強硬な麻薬対策に理解を示したという。

[2016-12-05][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領が台湾の蔡総統と電話で話し、米台の緊密な経済・政治・安全保障関係を確認した、と報じている。米大統領や次期大統領と台湾総統のやりとりが公になったのは、1979年の米台断交以来初めてのこと。

[2016-12-05][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領が蔡台湾総統と電話で会談したことについて、中国外務省は「わが国は電話会談について、すでに米側の関係者に厳重に抗議した」「世界には『ひとつの中国』しか存在しないことをはっきりと示さなければならない。台湾は中国の領土の不可分の一部である」とする声明を発表した。

[2016-12-05][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領はツイッターへの投稿で「中国は自国通貨を切り下げること、中国向けの米製品に重税を課すこと、南シナ海のど真ん中に巨大軍事施設を建設することに関して、我々に了承を求めただろうか。そうは思わない」と指摘した。

[2016-12-05][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ氏はツィッターで、工場などを国外に移した米企業が海外で生産した製品に対して報復措置として高関税をかけると発言した。

[2016-12-07][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領「ソフトバンクが500億ドルの対米投資で合意」

[2016-12-07][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・米国のウォールストリート・ジャーナル紙「FRB、トランプ政権誕生で利上げペース加速も」

[2016-12-08][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領は7日、環境保護局(EPA)長官に、環境保護規制反対派のスコット・プルイット・オクラホマ州司法長官(48)を起用する方針を決めた。米メディアが報じた。プルイット氏はオバマ政権の環境規制に対抗措置を講じてきた。トランプ氏が掲げるシェールオイル・ガスの採掘推進策を後押しするため、規制撤廃に取り組む可能性が高い、と同ニュースは伝えている。

[2016-12-09][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領がブランスタドアイオワ州知事を駐中国大使に指名する意向を示したことについて、新華社は8日、両国関係にとって前向きなサイン、と報じた。

[2016-12-12][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領の発言として、「貿易関係などで合意が得られなければ、なぜ『ひとつの中国』に縛られないといけないのか」「台湾総統との電話会談は短時間で、お祝いを受けた。電話を取らないのは失礼だ」と報じている。

[2016-12-12][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領は「米経済が改善するなか、中国などの国々がしばしば通貨切り下げを行っている」「我々は貿易協定の再交渉を行い、製品ダンピングや為替操縦などわが国に害をもたらす行為をやめさせる」「中国などが自国通貨の価値をたたき落とすため、われわれはさらに後戻りしないといけない。こんな調子ではだめだ」と述べた。

[2016-12-12][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領は11日のFOXテレビの番組で、地球温暖化対策の新たな国際枠組み「パリ協定」について、「米国が競争上、不利になるのは望まない」と述べ、経済上の利益を重視して対応を判断する考えを明らかにした。脱退するかは「偏見を持たずに、調べている」と改めて語った。

[2016-12-12][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領は、国務長官などの候補だったジュリアーニ元NY市長が政権構想から外れたと発表した。ジュリアーニ氏は選挙戦で早くからトランプ氏を支援し、閣僚就任が有力視されていたが、11月29日に自身が政権入りを辞退したという。

[2016-12-12][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領が中国本土と台湾は不可分の領土だとする「一つの中国」原則に縛られない考えを示したことについて、中国外務省の副報道局長は12日の記者会見で、「深刻な懸念」を表明した。その上で「『一つの中国』原則を堅持することは中米関係発展の政治的土台だ」と原則尊重を求めた、と同ニュースは伝えている。

[2016-12-12][NP     HDP CHDP RHDP CRHDP ]
・トランプ次期米大統領は12日、国土安全保障長官にジョン・ケリー海兵隊退役大将を指名すると発表した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です