Animals fights 動物たちの闘い。人間社会でも?

動物たちの闘いを見ていると 必ずしも 強者がいつも 勝つとは 限らない。圧倒的な力をもったグループや企業群に 小さな自分たちが 勝てるか? 圧倒的な天才秀才に 鈍才が勝てるか? わかっていることは 相手が 自分たちの何倍も強いということだ。また 相手は 逆に 相手が大したことはない、即ひねるつぶせると考えいる。 そこに チャンスがあるのだと思う。
イワンのバカが 天下を取った事例は 歴史的に 枚挙にいとまない。 さあ 気を取り直して もう一度 挑戦しよう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です