人物往来 ⑤ スティーブジョブス研究 ② Social Creator  160409

 

スティーブジョブスの映像を見ていると 示唆に富む話が おおい。 若人よ 大いに羽ばたこう!

 

どのように 考え どのように 組み立て 会社をつくり、運営は どうしたのか? iPhoneの発表は 何度見ても 感動する。 その発想と 考え方 実現能力発揮の過程も 良く分かるからだ。

 

発想の転換で 現在のIPhoneが 生まれた。単なるケータイでは なく 無駄なものを極限まで減らして ハードではなく ソフトで 置き換えた。 これから どうなって行くのだろう? わくわくしない人はいないと思う。

新しい時代をつくる人には 未来が そこに見えている。Visualize 出来るのだ。 この手法を使おう。単に夢見るだけでは ダメだ 実行こそ 命だ。

しっかり 話を聴いて 自分のやり方と 比較してみよう。 「男子(女子) 三日会わざれば、括目してみるべし」 という言葉がある。 私たちも そうなろう!!

人間的な 欠陥がたくさんあった。だから 成功するのだともいえる。 人間は 必ず それがあり 良く 考えると それが 良い働きをすることが 多々あると 私も 実感することがある。

相手にイラつかない人は いないと思う。ようは 意味のある イラつきなのか そうではない単なる激情か? 使い分けることも必要だと思う。 怒らなければなら無い時は しっかり 怒るべきだと思う。

むかしの宗教家に 成功した人たちの軌跡をみると 癇癪もちで 劇場型もおおく 周りが はらはらしながら ご本人をもちあげ しぜんと神格化ができて 組織ができたと聴いたことがある。真偽のほどは 検証してもらいたいが その傾向は確かにあると思う。

 

 

スティーブジョブスの伝説のスピーチ この場で 聴いていた学生諸君には なかなか理解できなかったと聴いている。私も もし 学生でなくても 若かったら 理解できなかっただろう。 最近 その意味が すこし 判るようになってきたと思う。 だから いろいろ これからも 挑戦するのだ、かみしめてみようスティーブジョブスの言葉。自分の今の生き方と 照らし合わせてみよう。 なにか ヒントが見つかるかもしれない。 点と点をつなぎ 面とつなぎ 果てしなく見える地平線の向こうに 光るものが 見つかるかも知れない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です