Syria ③ Syria Restoration Charity 鴻鵠塾」チャリティ 160223

160202 Syria Restoration Project (55)

(1) Her Excellency Ms.Warif Harabi, Deputy Ambassador, Syria will give a speech on Today’s Syria,

on March 1st (Tue), 2016 (19:30~ 22:30 ) and reception at New Marunouchi Building, Tokyo Station

 

(2) We “TEAM Yamamoto” (original 12 members) started “Syria World Herritage- Restoration Movement”,as human-being living in this centuary. Somebody badly damaged Our mutual Cultural Assetsand collapsed badly, but we will somehow restore these herritage for the World.We do hope many my friends Japanese and foreigner friends will join us when the time comes.

(3) We do  hope and appreciate Her Excellency Deputy Ambassador take an initiative for this important workin Japan as well as in Syria.

 

160202 Syria Restoration Project (63)

山元学校では ご一緒に シリア世界遺産復興運動を開始しました。 上田圭介さんにも

その一翼を担って頂いていますが このたび 鴻鵠塾(上田圭介さん主宰)で、シリア大使を招いて

シリア問題を取り上げてくれました。 鴻鵠塾の活動は 素晴らしいものがありますが、運営費がかさみ

今回は 鴻鵠塾とシリア復興のチャリティの一環としての シリア大使の公演会となりました。

皆さま ぜひ 参加してくださいね

 

真剣な シリア世界文化遺産の復興運動 シリア大使館で ワリフ・ハラビ代理大使を囲んで

熱い会話が飛び交った。

 

160202 Syria Restoration Project (65)

 

TEAM yamammoto が 発足した。初めの12名が 参加してくれた。 みなさん

若者のリーダーで 心強い。

________________________________________

160127Wed 第172回山元学校 原田義昭 シリア大使 (127)

山元学校での シリア代理大使の真剣な シリア情勢と今後の見通しのお話で 会場は白熱した。

_________________________________________

★ 鴻鵠塾のイベント紹介と お願い。

【ご挨拶とNPO 法人鴻鵠塾 寄付のお願い】   皆さま、鴻鵠塾(こうこくじゅく)の上田です。

ご連絡が遅くなりましたが、昨年の10月末に新卒からお世話になった日本アイ・ビー・エムを退社し、11月より

セールスフォース・ドットコム(SFDC)に転職いたしました。

..

現在SFDCでは、日本法人で最初のNon Profit Sales Account Executiveとして、NPO法人、認定NPO法人、

公益社団法人、公益財団法人、社会福祉法人、宗教法人のお客様に特化した営業と社会貢献の仕事をしております。

私自身は営業だけでなく、ユーザとしてもSFDCを鴻鵠塾で使用しております。NPO法人を初めてとした上記の法人の

発展のために尽力し、新卒の学生が多くのNPO法人で働けるような社会を作っていきたいと考えております。

 

お陰様で特定非営利活動法人鴻鵠塾も2008年6月より8年間活動を継続させていただき、勉強会はもうすぐトータ

ル100回目を迎えます。最近では1回の勉強会に対して100名を超える学生さん、60人を超える社会人の皆さまに

ご支援いただき、無事継続出来ております。夏休みに4年間実施している地域活性化のためのプロジェクトも

四国4県をはじめ、鹿児島県や新潟県にも活動の幅を広げさせていただいております。

 

 

また東京都様からの委託事業として都立高校様に対してキャリア教育の出前授業も3年間実施しており、

毎年開催する高校の数が増えている状況です。

 

今後は2018年に認定NPO法人となるためには、毎年100名以上から、1人3000円以上の寄付を継続的に集める必要

があり、私達も活動をより効率的かつ拡大していくためには、専任のスタッフを雇う必要がございます。また地方の学生

と都会の学生の情報格差を埋めるためには、活動資金も必要なためにこの度このような寄付のお願いをお送りしております。

今回、5000円以上の寄付をしてくださった方には、3月1日(火曜日)の夜に、感謝の集いにご招待させていただきます。

 

こちらはネットワークキングとシリア・アラブ共和国のWarif Halabi大使代理による、今世界で最も注目されているシリアの

現状についてご講演をしていただきます。

 

急なお願いで大変恐縮ですが、私達の活動にご賛同いただける方は以下のURLより寄付をお願いします。
https://koukoku.secure.force.com/

チャリティーパーティの詳細はこちらです。
寄付をしてくださった方で3/1のチャリティーパーティに参加を希望される方は招待者用チケットをお申込みください。
http://ptix.co/1Tzk61v

皆様のご支援を何卒お願い申し上げます。

【ご参考】
寄付に関して
http://goo.gl/NZpuvO

特定非営利活動法人 鴻鵠塾
代表理事 上田圭祐
http://koukokujyuku.org/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です